こんばんは、IVです。

ドル円がしっかりの展開となっています。一時111.22円まで買われ年初来高値を更新。市場では「200日移動平均線が位置する111.31円が視野に入った」との声も聞かれています。

200日移動平均線は重要な中期線として、機関投資家など多くの市場参加者が注目するポイント。テクニカル的なサポートやレジスタンスとしてだけではなく、ここを中心に投資家心理も大きく変わってくると言われており、ここを明確に上抜けるかどうかがドル円上昇のポイントになりそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら