こんにちは、Dice-Kです。

本日は珍しく日銀の金融政策決定会合に注目が集まっていますね。市場ではハト派姿勢の強調やフォワードガイダンスの修正などが可能性として指摘されています。他国の中銀が一斉にハト派に傾いたので、確かに今回は違和感なくハト派な姿勢を示しやすい局面ではありますね。
そうなると日銀の結果公表までの相場も気になるところ。ここ1-2年の政策が現状維持だった会合は概ね11時45分-12時15分ぐらいには結果が公表されています。12時15分、20分となっても結果が出てこない場合は「きたか!!」とばかりに思惑的な円売りが進むかもしれません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら