こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は本日安値をうかがう動きとなっていますね。背景となっているのはドル売りの流れ。主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは2週間ぶりの水準まで低下。米10年債利回りにいたっては年初来の最低水準をうかがう動きとなっています。FF金利織り込み度で見ても、今年利上げすると見ている確率はほぼ0%で、逆に3割ほどは利下げを織り込んでいるようです。
ただ、これはちょっとやり過ぎではないのかと思います。前回のFOMC金利見通し(昨年12月時)では今年に2回、来年に1回の利上げとなっていました。ここから利上げ回数が減ることは当然あり得るでしょうが、一気に利下げへと転換するかと言うと・・・。
そんなことを考えていると明日のFOMC後に持続的なドル売り局面を迎えることはないんじゃないかと思うわけであります、ハイ。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら