こんにちは、Dice-Kです。

アジア時間の為替市場は米中貿易協議絡みのネタ一発で終わった感がありますね。習近平・中国国家主席の発言として「中国と米国の貿易協議は大幅に進展した」と伝わると、リスクオンのムードが強まり、ドル円は111.80円まで上昇しました。もっとも、3月15日高値の111.90円や3月5日高値の112.14円などがレジスタンスとして意識されるなか、その後は111.70円付近でまったりと推移しています。112円前後に位置する強力なレジスタンスを吹き飛ばすには大きなインパクトが必要となりそうですね。鍵になるのはやはり今晩の米雇用統計です。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら