こんにちは。越後屋です。

先ほど発表された中国指標ですが、概ね強い内容となりました。発表後は豪ドル買い・人民元買いが優勢となり、株も買われましたが、一段高という展開にもなっていません。ドル円はというと、ドル安・株高・円安なので動きづらいの一言。輸出企業の売りもしつこいし、かといって下も押し目買い意欲旺盛なので112.00円を挟んでいったり来たりの展開が続いています。しかたないですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら