こんばんは、Dice-Kです。

本日もトランプ大統領からおはようツイートがあったものの、為替市場での反応は鈍いですね。中国の報復関税、米国の対中制裁第4弾と噂されていたリスク要因が一通り発表され、悪材料は出尽くしという感じでしょうか。もっとも、ドル円はテクニカル面で見ると明確に下サイドのリスクが高まっており、じゃあ買い方針でとはいけない状況。短期的な反発はあれど、そこは戻り売りで臨むのが無難でしょう。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら