こんばんは。越後屋です。

欧州時間に入りましたが、金利市場が動意付いているため、その動きに為替相場もつれているといった状況となっています。独長期金利が低下し、つれて米長期金利が低下するとドル円とユーロ円が狙い打ちで売られ、ドル円は109.34円と本日安値を付けています。ただ、109円台前半はくじらをはじめ、実需買いが意識されていますので、一筋縄では行かない形。引き続き金利を睨みながらの展開となりそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら