こんにちは。越後屋です。

週明け早朝こそ、米・メキシコの移民対策を巡る合意で買われて始まったドル円と日経平均。その後はやや利食い売りに押されながらも底堅い動きが続いています。

米・メキシコ間の合意については、すでに両者ともに合意しているところを再度確認したに過ぎないなどの指摘もありますが、とりあえずは関税を防げたとしてリスク・オフの巻き戻し。とはいっても、東京市場ではどうしようもないので、欧州勢そしてNY勢に相場を動かしていただきましょう。個人的には先週の米雇用指標の悪化でショートがしこってしまっているんじゃないかと勘ぐりたくなります。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら