こんにちは、Dice-Kです。

ドル円はじりじりと売りに押される展開となっています。現在は株安と米金利低下が売りを促す要因となっていますが、本日は21時30分に5月米CPIが控えていますので、結果次第では売りが加速する可能性もあります。サポートとなるのは先週に何度となく下げ渋った107.80円台のゾーン。逆に言えば、この水準を下抜けるとストップロス注文などを巻き込んで・・・ということもありそうです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら