こんばんは、Dice-Kです。

本日も特段の材料はないわけですが、ドルの底堅さは維持されているようですね。基本的には明日のパウエルFRB議長の議会証言待ちだと思いますが、市場ではハト派けん制発言への期待が高いのでしょうか。ドル円は5月13日安値の109.02円、ついで5月30日高値の109.93円などが上値の目処として意識されそうです。なお、本日のFRB議長のあいさつですが、「ストレステスト」に関する会合にビデオメッセージを寄せるだけ。当然、質疑応答もありませんので相場への影響は限定されると思われます。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら