こんばんは、IVです。

NY市場に入りました。ドル円は「トランプ米大統領は対中制裁関税の発動延期や中止にオープン」とのCNBCの報道をきっかけにショートカバーが強まり107.28円付近まで急速に上げましたが、買い戻しはあくまでポジション調整の域を出ず長続きしませんでした。現物のダウ平均が100ドル超下落すると再び107円台を割り込み106.70円付近まで下げています。かなり荒い値動きですが、ドル円がこれほど動くのはかなり久々の印象。ボラがあるということはチャンスがあるとも言えますが・・・個人的ポジションについては尊敬するベテランディーラーの「布団をかぶって寝とく」をマネようと思います。

布団をかぶって寝とく=ベテランディーラーの口癖。ポジションを持っているときにいちいち気にせずに放置すること(笑)。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら