こんばんは、Dice-Kです。

為替市場ではリスク回避の動きが継続です。米長期金利の急低下によるドル売りが目立っていますが、ドルが全面安かというとそうでもなく、例えば豪ドルやNZドルなどは対ドルで下落。両通貨ともリスク資産といえばリスク資産ですし、今週に金融政策の発表を控えているし、と買いづらいようですね。そこで逃避先に選べれているのが、円・ユーロ・スイスフランあたり。ドル円の下落っぷりはご存知の通りですが、先週末以降のユーロドルの上昇もなかなかのものです。両方とも金融政策の発表は終わっているし、ポンドのようなリスクも抱えていないし、確かにましな逃避先なのかもしれません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら