こんにちは、Dice-Kです。

連日で大きな変動があったためか、為替市場の参加者はかなり疲弊しているみたいですね。ドル円が2日続けて105.50円付近でサポートされたことはポジティブなサインだと思うのですが、では買い戻しを進めるのかと言われると、米中間の懸念もあるし・・・、世界的に金融緩和傾向が強まっているし・・・、そもそも明確な買い材料があるわけでもないし・・・、という感じ。短期のトレード以外は様子見した方がよいかもしれません。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら