こんばんは、Dice-Kです。

一般的にリセッション(景気後退)の前兆とされる米2年、10年債利回りの金利差逆転(逆イールド)がなんとこのタイミングで発生ですか。昨日までならばすんなりと受け入れられるのですが、昨日にガツンとリスク・オンが進んだばかりとあって、もう相場は右往左往ですね。ただ、この逆イールドは2007年以来の発生で早々起こりうるものでもないだけに無視するわけにもいきません。とりあえずはNY時間も金利の動向に注視ですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら