こんにちは、Dice-Kです。

アジア時間は為替相場は上下に荒い動きとなっていますね。朝方の安値は104.46円まで。直近安値を次々とぶち抜いて、もう残すところは2016年11月に米大統領選でトランプ氏が決まった瞬間に下値をトライした101.20円ぐらい。2016年はその後トランプ大統領の政策などで大きく上昇したわけですが、トランプで上げた分はトランプで全戻しとなるのでしょうか。

一方、本日下落後の戻り局面では中国副首相が「貿易戦争に断固反対」的なコメントをしたことで105.80円まで買い戻されています。反対も何もすでに貿易面では戦争状態に入っているような気もしますが。。。いずれにせよ、今後も米中当局者の発言には注意が必要です。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら