こんばんは、Dice-Kです。

欧州時間は中国の預金準備率引き下げという報道が伝わりましたが、豪ドルなどオセアニア通貨に買いが入った程度で、基本的には様子見ムードの強い展開となりました。市場はいよいよ雇用統計を待つ状態ですね。政局ネタに飽きてしまったからか、今週に入ってからは素直に指標結果に反応するようになっていますし、米雇用統計への期待も高まるところです。
107円の壁をようやく突破したドル円ですが、次の大事な上値目処は8月1日高値の109.32円ですからかなりの距離があります。本日は107円台の値固めをして引ければ十分でしょう。一方で、107円台を維持できずに終わると週明けから再び上値の重さを意識した動きが・・・というシナリオも考えられそうです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら