こんにちは、Dice-Kです。

今週は結局米指標ばかりを気にする1週間となってしまいましたね。本日は〆となる米雇用統計の発表です。正直出たとこ勝負の感は否めませんが、現状の相場の流れは月末のFOMCをにらみながら着実にドル売り方向へと向かっています。こうした現状を考えると、米雇用統計に関しては多少強い結果が出たところでドル買いでの反応は一時的かな・・・と。個人的にはむしろドルの頭を叩く絶好の売り場として勝負しようと思っています。

米雇用統計が
・非常弱い~予想通り~強い場合はドル売りで勝負
・非常に強い場合のみ、相場の反応をうかがう
というイメージです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら