こんにちは、Dice-Kです。

「米中が段階的な関税撤廃で合意」との報道が伝わり、為替市場は大きくリスクオンへと傾きました。ただ、時間の経過とともに市場では「内容が怪しい・・・」との指摘も。

この報道ですが、もともとは中国商務省報道官の発言がもとになっています。これが中国語→英語→日本語と経由して伝わったわけですが、かなり内容が変化しているもよう。もともとは「米中が第1段階の通商合意に至れば、合意内容に従って関税は取り消すべき」「これは合意に達するための重要な条件だ」などの発言だったようです。

冒頭の報道とは大分ニュアンスが違いますねぇ。最初はヘッドラインニュースに飛びついた市場参加者も多かったようですが、現在はかなり警戒しているようです。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら