こんにちは、Dice-Kです。

本日は朝方から指標が散々な結果となっていますね。本邦GDP、豪雇用統計、中国鉱工業・小売売上といずれも予想を下回り、特に豪州→中国と続いた弱い指標コンボで豪ドルは売りが強まりました。日本株も軟調に推移しているわけですが、昨日は前引けの段階でTOPIXが0.5%安(後場に日銀のETF買いが入ると言われる水準)となったにもかかわらず、日銀のETF買いが入らなかったことで「すわ日銀の隠れテーパリングでは!?」と騒がれたようです。しばらくは日銀の動向にも注目ですね。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら