こんにちは、Dice-Kです。

注目の豪雇用統計は強い結果となりました。新規雇用者数(2.89万人増、予想:1.50万人増)の内訳(非常勤雇用者数:2.92万人増、正規雇用者:0.03万人減)は非常に気になるところですが、失業率の低下もあって市場は好感しているようです。この結果を受けて、2月4日の豪中銀(RBA)の金利織り込み度が大きく変化しているとのこと。雇用指標の発表前まで0.25%の利下げを60%程度織り込んでいたのですが、発表後には25%まで低下してしまったようです。いささか単純すぎやしませんかと思うのですが、豪州の主要銀行も軒並み2月の利下げ予想を撤回していますし、そういうことなんでしょう。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら