こんにちは。越後屋です。

今週に入って週初にFOMCでのYCC議論話が出て以降、ずっとドル安が続き、ドル円に関してはわずか3日間で109.70円から107円までの大幅下落を見せました。これまではどうなるかという思惑からドル売りという地合いでしたが、昨日FOMCがゼロ金利を22年末まで続け、YCCなどのあらゆる手段を議論すると示した今、欧米市場はこれまでの流れを続けるのか、はたまた材料出尽くしとしてドルの反転が見られるのか、本日の欧米市場はそういった意味でも重要そうです。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら