こんばんは。越後屋です。

東京市場、久しぶりに株式相場が大きく崩れる展開となりました。きっかけは何かというと、週末の米国での黒人男性死亡でさらなる抗議デモへの警戒感、それに加えて中国・北京での新型肺炎拡大という「第2波」への不安ですかね。どちらかというと北京がサプライズだったかもしれませんが、待ちに待ったといわんばかりの株ショーターが元気よく売っているという状況。為替相場はドル高・円高。ドル円は下がって戻したというこれまたどうしようもない動き。やはりストレート通貨かクロス円をやるのが賢明なのか。

FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら