おはようございます。越後屋です。

まもなく、東京市場が開始されますが、為替市場ではユーロが弱い状況となっています。昨日はベルギーが全土でのロックダウン措置を検討しているとの報道が伝わったほか、朝方には仏や独までやるのではとの憶測も飛び交っています。イタリアでは新規感染者数が2万人を超えるなど深刻な状況になっているので何らかの措置が取られる可能性があり、英国でもジョンソン首相が新たな措置を出さざるを得ない状況まで追い込まれています。実際に英メディアはブレグジットよりも新型コロナを圧倒的に報じているようにやはり、コロナの行方に国民は警戒しているようですね。このままいくと、欧州のほとんどでロックダウンが再開されることも考えられ、そうなれば欧州景気の先行き不安は一段と深まり、ユーロは重い展開が想定されます。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら