こんにちは。越後屋です。

FOMC前、日本の祝日前の東京市場は閑散と思いきや、思わぬ円高そして豪ドル下落となっています。豪ドルについては、RBAが利上げ時期について2024年という文言を外して時間がかかると言及、そしてその後のRBA総裁も会見で「2024年4月より前の利上げはないだろう。でも2023年の利上げもあるかもしれない。利上げのタイミングは本当に不透明(genuine uncertainty)」となんともあやふやな表現。これはこの先どうなるか中銀も現段階で分からないということを強調しているので、投資家には不安が残る形となり、とりあえず豪ドルのロングは外そうという動きに今はなっています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
→ 【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」 → 詳細はこちら