FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

IV記事

VIX=恐怖指数、低下傾向 「50」割れ

こんばんは、IVです。

シカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は低下。現時点では48.44と前営業日から2.47ポイント低い水準です。徐々に低下しておりついに「50」割れ。あるディーラーさんからは「40」割れたら全力で行くとの声も。

VIX指数の日足チャート
VIX Index (CBOE SPXボラティリティ指数)   2020-04-04 04-52-55





FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

VIX=恐怖指数、まだまだ高い

こんばんは、IVです。

シカゴ・オプション市場(CBOE)でS&P500種株価指数オプションの値動きに基づいて算出される変動性指数(VIX、恐怖指数)は上昇。現時点では65.03と前営業日から4.03ポイント高い水準です。まだまだ高水準の「60」超えですのでかなり慎重な姿勢が求められます。ただこんな相場はめったにないことですので、様子見するだけでも今後のためになるかと思われます。

VIX指数の日足チャート

VIX Index (CBOE SPXボラティリティ指数)   2020-03-28 05-17-30



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

24日のイベントスケジュール(時間は日本時間)

<国内>
○14:00 ◇ 1月景気動向指数改定値

<海外>
○17:15 ◎ 3月仏製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値(予想:40.0)
○17:15 ◎ 3月仏サービス部門PMI速報値(予想:42.0)
○17:30 ◎ 3月独製造業PMI速報値(予想:39.6)
○17:30 ◎ 3月独サービス部門PMI速報値(予想:42.3)
○18:00 ◎ 3月ユーロ圏製造業PMI速報値(予想:39.0)
○18:00 ◎ 3月ユーロ圏サービス部門PMI速報値(予想:39.0)
○18:30 ◎ 3月英製造業PMI速報値(予想:45.0)
○18:30 ◎ 3月英サービス部門PMI速報値(予想:45.0)
○21:00 ◎ 1月ブラジル小売売上高指数(予想:前年同月比2.2%)
○22:45 ◎ 3月米製造業PMI速報値(予想:42.8)
○22:45 ◎ 3月米サービス部門PMI速報値(予想:42.0)
○22:45 ◎ 3月米総合PMI速報値
○23:00 ☆ 2月米新築住宅販売件数(予想:前月比▲2.0%/75.0万件)
○23:00 ◎ 3月米リッチモンド連銀製造業景気指数(予想:▲15)
○25日02:00 ◎ 米財務省、2年債入札
○先進7カ国(G7)外相テレビ会議

※「予想」は特に記載のない限り市場予想平均を表す。▲はマイナス。
※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

日本は祝日&米株市場は【4人の魔女の日】

おはようございます、IVです。

NY市場は今日も荒い値動きでしたね。特に原油が24%の大暴落。為替もポンド中心になかなかの動きでした。ドル円が底堅いおかげで日経平均先物は下値が堅い展開でした。きょうの日本株は意外と強いかもしれませんね。

ただ、日本は明日が祝日で3連休。しかも明日の米国株式相場は日本のメジャーSQにあたる「quadruple witching(クアドルプルウィッチング=4人の魔女)」。3月・6月・9月・12月の第三金曜日=株式先物・株価指数先物・株価指数オプション・個別株オプションの4つが同時に取引期限を迎える日です。クアドルプルウィッチング・デーは取引量が増加して値動きが激しくなる傾向があるとも言われていますので、注意は必要です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

来週の海外イベントスケジュール

16日
○09:01 ◇ 3月ライトムーブ英住宅価格
○11:00 ◎ 2月中国鉱工業生産
○11:00 ◎ 2月中国小売売上高
○15:30 ◎ 2月インド卸売物価指数(WPI)
○16:30 ◇ 2月スイス生産者輸入価格
○17:00 ◇ 13月期南アフリカ経済研究所(BER)消費者信頼感指数
○21:30 ◎ 3月米ニューヨーク連銀製造業景気指数
○17日05:00 ◎ 1月対米証券投資動向
○G7首脳、緊急ビデオ会談
○ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
○メキシコ(ベニート・フアレス生誕日)、休場

17日
○09:30 ◎ 1012月期豪住宅価格指数
○09:30 ◎ 3月豪準備銀行(RBA)理事会議事要旨
○18:30 ◎ 2月英雇用統計(失業率/失業保険申請件数推移)
○18:30 ◎ 13月英失業率(ILO方式)
○19:00 ◇ 1月ユーロ圏建設支出
○19:00 ◎ 3月独ZEW景況感指数
○19:00 ◎ 3月ユーロ圏ZEW景況感指数
○21:30 ◇ 1月対カナダ証券投資
○21:30 ◇ 1月カナダ製造業出荷
○21:30 ☆ 2月米小売売上高
○22:00 ◇ 2月ロシア鉱工業生産
○22:15 ◎ 2月米鉱工業生産指数
     ◇    設備稼働率
○23:00 ◇ 1月米企業在庫
○23:00 ◎ 3月全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
○米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目

18日
○06:45 ◇ 1012月期ニュージーランド(NZ)経常収支
○17:00 ◎ 2月南アフリカ消費者物価指数(CPI)
○19:00 ◇ 1月ユーロ圏貿易収支
○19:00 ☆ 2月ユーロ圏消費者物価指数(HICP)改定値
○19:00 ☆ 2月ユーロ圏HICPコア改定値
○20:00 ◇ MBA住宅ローン申請指数
○20:00 ◇ 1月南アフリカ小売売上高
○21:30 ◎ 2月カナダCPI
○21:30 ◎ 2月米住宅着工件数
     ◎    建設許可件数
○23:30 ◇ EIA週間在庫統計
○19日03:00 ☆ FOMC、終了後政策金利発表
○19日03:30 ☆ パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見
○未定 ☆ ブラジル中銀、政策金利発表

19日
○06:45 ☆ 1012月期NZ国内総生産(GDP)
○09:30 ◎ 2月豪雇用統計(失業率/新規雇用者数)
○17:30 ☆ スイス国立銀行(中央銀行)、政策金利発表
○20:00 ◎ トルコ中銀、政策金利発表
○21:30 ◎ 1012月期米経常収支
○21:30 ◎ 3月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数
○21:30 ◎ 前週分の米新規失業保険申請件数/失業保険継続受給者数
○23:00 ◎ 2月米景気先行指標総合指数
○未定 ☆ 南アフリカ準備銀行(SARB)、政策金利発表

20日
○16:00 ◇ 2月独生産者物価指数(PPI)
○18:00 ◇ 1月ユーロ圏経常収支(季節調整済/季節調整前)
○19:30 ◎ ロシア中銀、政策金利発表
○21:30 ◎ 1月カナダ小売売上高
○22:00 ◎ 2月ロシア失業率
○23:00 ◎ 2月米中古住宅販売件数

※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

来週の国内イベントスケジュール

16日
○08:50 ◎ 1月機械受注

17日
○13:30 ◇ 1月鉱工業生産確報
○13:30 ◇ 1月設備稼働率

18日
○日銀金融政策決定会合(1日目)
○08:50 ◎ 2月貿易統計(通関ベース)

19日
○08:30 ☆ 2月全国消費者物価指数(CPI、生鮮食品を除く総合)
○08:30 ☆ 2月全国CPI(生鮮食料品・エネルギー除く)
○08:50 ◇ 対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
○未定 ☆ 日銀金融政策決定会合(終了後、決定内容発表)
○13:30 ◇ 1月全産業活動指数
○15:30 ☆ 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見

20日
○春分の日の祝日で休場

※重要度、高は☆、中は◎、低◇とする。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドル円は101.19円で底打ち(祈り)

おはようございます、IVです。
今週は凄まじい相場になりました。このマーケットで生き残っていけるようにリスクをうまく管理していきたいところです。

きょうのNYダウは1985ドル高と過去最大の上げ幅。米10年債利回りは一時1%台を回復しました。ドル円は108.50円まで上昇し、アジア時間に付けた安値104.51円から4円の上げ(すさまじい)。株式相場はまだまだ不安定な値動きですが、米債は9日に付けた0.3137%(史上最安値)、ドル円の101.19円が当面の安値との認識(願望)で今後のトレード戦略を練ろうかと。このまま101.19円が年初来安値になることを祈りつつ…。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告







記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ