FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

Dice-K

ナバロ発言で相場は一変

こんにちは、Dice-Kです。

ナバロ米大統領補佐官(通商担当)がさきほど「中国との通商協議は終わった」と発言したことで、穏やかな東京市場でのリスクオン相場は一変してしまいました。ダウ先物・日経平均がともに下げ転。一気にリスク回避が進行中です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

勝ち馬に乗ろう

こんばんは、Dice-Kです。

為替市場は方向感を欠いた動きとなっていますね。米中では新型コロナの感染「第2派」を思わせる動きとなっており、中国とインドや朝鮮半島などの地政学リスクと弱気な材料も多い一方、米政府の景気対策や米景気回復期待などが入り交じり、どちらについていいか・・・という感じです。こんな時は様子見を決め込んで、方向性がはっきりと出てきたところで勝ち馬に乗るのが良いでしょう。相場の流れをしっかり判断したいところです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドル円は魅力に欠ける

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は日経平均株価が上げ幅を縮小していることで107.52円まで弱含みました。もっとも、最近は株高の場合はリスクオンとしてドル売りが進んだりしているので(円売りも進むのでドル円は結果的に横ばい)、株高でも上昇せず、株安では下落するという何とも理不尽な展開。もっとも、前週のような週を通じて107円台から抜けきれずという展開も困りますが。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

シンガポール休場のなか、香港情勢をにらんで

おはようございます、Dice-Kです。

本日はシンガポール、英国、米国と主要市場が休場となります。アジア時間は東京・香港勢は出てくるのでそこまで薄いマーケットにはならないと思いますが、肝心の香港があの状況では・・・。昨日には相当規模のデモもあったようですし、今日も香港情勢には注目です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

材料出尽くしも下げ止まるか

こんにちは、Dice-Kです。

日経平均株価は500円超の大幅上昇となっていますが、ドル円はさえない動き。日銀は事前の報道通りに緩和強化を決めましたが、いわゆる「材料出尽くし」の売りになっているようですね。海外勢などは日銀の発表後に決め打ちで売りを入れるつもりだったもよう。まあ、足もとはドル売り・円売りの相場ですから大きな反発こそ期待できないものの、そのうち下げ止まるのではないでしょうか。そうなると明日のNYカットで107.50円にでかいオプションがあるので、自然と107.50円付近に収斂していく。。。現時点はこの可能性が高いような気がします。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

一見するとセリングクライマックスだが

こんにちは、Dice-Kです。

午前中の市場はパニックでしたね。昨年のフラッシュクラッシュを彷彿とさせる動きで、ドル円は一時101.57円まで急落しました。水準としてはトランプ米大統領の誕生で乱高下した2016年11月以来の水準をつけています。一見するとセリングクライマックスを向かえ、あの時のような反発に・・・という風に見えますが、明確に大統領の誕生はこの日と決まっていた前回とは違い、今回は原因となっている新型ウイルスの終息の目処は全く立っていません。当然ながらリスクオフのムードも全く変わっていないわけで、まだまだ注意が必要です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

相場が大変荒いので

こんばんは、Dice-Kです。

新型肺炎の影響で市場が全体に神経質になっているせいか、欧州時間は株価や米金利動向に振らされる荒い値動きとなっています。方向感が把握しづらく、流れに乗ろうとすると高値掴みなどをしてしまいがちなので、ある程度長期の目線で取引するのが無難でしょうか。もちろん自信があるのであれば、短期でガンガン稼げる相場でもあるので、そこは自分の得意とする投資スタイルで。私自身は米金利低下の追い風もあるため、ユーロドルのロングで勝負しています。クロス円は・・・ちょっと値動きが荒すぎるので勘弁です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告







記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ