GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

Dice-K

材料不足のなか、NZドルが強含み

こんにちは、Dice-Kです。

週明けの為替市場は何とも言えない動きですね。日経平均株価が高値引けとなったものの、ドル円は113円台半ばでやや上値の重さが目立つ展開となっています。そんな中で強い動きとなったのがNZドル。NZ財務省は本日、エイドリアン・オア氏がNZ中銀の総裁に就任すると発表しましたが、発表後にはNZドル買いが進んでいます。オア氏は元NZ中銀の副総裁であり、中銀内での経験もあるため安定感はありますね。この辺りが好感されたのでしょうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

週末・週明けがヤマダ

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は113.296円まで上昇するなど堅調な展開が続いていますね。ただ、ビットコインの上昇が凄すぎて為替市場の動きは完全に霞んでいます。ビットコイン円はついこの間に100万台に乗せたばかりなのにもう230万円ですか。インターバンクのディーラーの方も「買っとけばよかったなあ。。。」などと冗談交じりに話していました。ところで、ご存知の方も多いですがビットコインの先物が10日にシカゴ・オプション取引所(CBOE)に上場されます。これについては「上場のタイミングが天井だ」とか「ようやく押し目のチャンスがくる」など様々な意見が聞かれています。いずれにせよ上場によってヘッジファンドなど巨額のマネーがビットコイン市場に流入することなりますので、週末・週明けの値動きには注意が必要ですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

結局はレンジプレイか

こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は全般にドル高が進んだ流れに沿って112.736円まで上昇しました。5日高値の112.867円や4日高値の113.09円などをしっかり上抜けてくると久々に115円台を狙う展開も期待できるのですが、一段の買いを誘う材料に乏しいことは否めませんね。「結局は週末の米雇用統計までレンジ」と考えているからなのか、短期勢からの売りが112.80円、113.00円、113.20円と並んでいます。今のところはレンジプレイをする気満々のようです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ちょっと気になる日経平均先物

こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は株価の動向をにらんだ動きが続いていますね。日経平均株価が450円近く下げたのに、その後の先物も軟調に推移しており、ドル円でリスク・オフの動きが進んでいるのも致し方ないかもしれません。なお、日経平均先物は重要な下値目処である11月16日安値の2万1830円も徐々に近づいてきました。市場では「本日の下げは8日のメジャーSQを控えた持ち高調整にすぎず、心配はいらない」との声が多数ですが、ちょっと気になるところです。

120601



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ドル円、112円台で実需のオーダーに挟まれる

こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は112円台半ばでやや方向感を欠いた動きとなっていますね。
本日も米税制改革法案の行方と金利、株価などに左右される見込みですが、113円台には本邦輸出勢の売りが観測されているようです。一方、112.20円以下の水準には輸入勢からの買いが控えていますし、ドル円は実需のオーダーに挟まれて112円台を行ったり来たりするしかないのかもしれません。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

RBNZ総裁代行発言でNZドル買い

こんにちは、Dice-Kです。

スペンサーNZ準備銀行(中央銀行、RBNZ)総裁代行が
「RBNZはインフレ目標に関して柔軟性を増している」
「インフレよりも生産や雇用、金融安定性に一段と重点を置く金融政策が妥当である可能性」
などの見解を示したことで一時NZドル買いが進みました。

NZでは低インフレ・強い雇用の環境が続いており、中銀が姿勢を変更すれば利上げの可能性が高まるとの思惑が広がったようです。なお、NZでは中銀改革の計画が進行中。政策決定についても、中銀総裁のみが行う現在の方式から委員会制に変更する予定となっています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

あくまでショートカバー

こんばんは、Dice-Kです。

為替市場はいまいち方向感が出ていないですね。米上院の税制改革法案可決や米ABCテレビの誤報発表などを受けて欧州勢がどう反応するか注目していたのですが、欧州勢の参入後に出たドル買いは市場参加者によると「あくまでショートカバーに過ぎなかった」模様です。なお、目立ったところだとドル円は113.25円に売り、112.60円に買いの注文が観測されています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ