FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

Dice-K

今週は結局106円台でのもみ合いに

こんにちは、Dice-Kです。

とうとうこの日を迎えてしまいましたか。市場の大注目、パウエルFRB議長がジャクソンホールで講演をする日です(本日23時から)。結局、今週のドル円は106円台を抜けられないどころか、本日までの週間のレンジはわずか54銭にとどまり、連日でレンジを縮めていく有様です。本日も当然ながら積極的に仕掛けていく向きはいないでしょう。ただ、その分市場のエネルギーが溜まっているとも考えられるわけで、本日23時以降は大きく動意づく可能性もあります。どのような結果が待っているかはパウエルと神のみぞ知るというやつですが、いずれにしても要注意です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

昨日は買って、今日は売ってみた

こんにちは、Dice-Kです。

為替市場は今日も静かな動きが続いていますね。ドル円は下落していますが、株価の失速と米金利の低下によるもので、何か材料があったわけではありません。感覚的には昨日買って上がらなかったから今日は売ってみたレベル。当然のように本邦勢は様子見を続けているようで、明日のFRB議長講演まではこんな相場が続くのかもしれませんね。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

そろそろジャクソンホールを意識

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は米金利動向につれて行ったり来たりを繰り返していますね。ジャクソンホール会議でのFRB議長講演(23日)を意識しなければいけないタイミングに入ってきていますし、そろそろ売買も手控えるべきでしょうか。短期トレードならばありでしょうが、ドル円は方向感が乏しくなっていますし、106円台から脱出できるかも怪しくなってきました。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

アセンディング・トライアングルかな

こんにちは、Dice-Kです。

為替市場は本日も大人しい動きですね。夏季休暇明けで本邦勢は帰ってきているはずなのに。。。と思っていたのですが、そういえば本来の東京市場はこんなものでしたね。ドル円は106円台後半に入るとまたも伸び悩んでいますが、下値も着実に切り上げており、短期的なアセンディング・トライアングルのような格好です。本来的には上方向にブレイクするものですから、今日あたり上値を試せるでしょうか。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

休みボケ?...いや、いつものことか

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は早朝取引でつけたレンジ(106.22-49円)内での推移が続いていますね。前週末の海外時間からずっと106円台前半の水準が続いており、何とか脱出の手掛かりが欲しいところです。市場参加者から聞いたところによると「お盆休み明けの本邦勢はまるでやる気がない」状態らしいので、ここは一つ海外勢の動き出しに期待したいところです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

謎の円急落で市場はぼろぼろ

こんにちは、Dice-Kです。

15時30分過ぎから円急落、やばかったですね。市場では「単に誤発注」「日本の格下げの噂があった」など真偽不明の話が伝わっていますが、はっきりとした要因は分からずじまい・・・。ただ、この動きで市場がまたしても痛んでしまったことは確かです。一昨日のトランプ発言、昨日の逆イールド、本日の円急落、それぞれ逆方向の動きだったこともあり、かなりのダメージを受けた参加者もいた模様です。市場は依然として神経質になっていますし、今後も急な変動に警戒する必要がありそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

このタイミングで逆イールドが発生

こんばんは、Dice-Kです。

一般的にリセッション(景気後退)の前兆とされる米2年、10年債利回りの金利差逆転(逆イールド)がなんとこのタイミングで発生ですか。昨日までならばすんなりと受け入れられるのですが、昨日にガツンとリスク・オンが進んだばかりとあって、もう相場は右往左往ですね。ただ、この逆イールドは2007年以来の発生で早々起こりうるものでもないだけに無視するわけにもいきません。とりあえずはNY時間も金利の動向に注視ですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ