FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

Dice-K

レンジトレード以外何をすれば。。

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は売りが一服。昨日に伝わった例の報道を手掛かりにした株安・円高が先行したものの、下値は108.46円まで。日経平均が前引けにかけて下げ幅を縮めると買い戻されています。
それにしてもドル円のレンジ相場は長いですね。10月半ばからすでに1カ月以上ですか。その間の高値・安値は109.49円、107.89円ですが、実際のところはほぼ108円台半ば~後半の狭いレンジが中心です。「親の顔より見た光景」なんて表現がありますが、本当にそんな感じでいつ見ても108円台です。こうなると短期のレンジトレード以外、勝負する術がないですね。ちょこちょこ利益を積み上げていきましょう。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

このあとすぐ!!

こんにちは、Dice-Kです。

週明けの為替市場は方向感を欠いていますね。週末に米中協議絡みで何らかのニュースが伝わると思っていたのですが、聞こえてきたのは「協議は建設的だった」といういつものフレーズ。週末の段階で「もう間もなく」と民放の煽りみたいな感じだったのに、結局は待ちですか。これではドル円も仕掛けようがありません。基本的には押し目買いでいいと思いますが、以前にお知らせした上昇トレンドがあやうくなっていることも一応頭に入れておいて下さい。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

弱い指標コンボと株安

こんにちは、Dice-Kです。

本日は朝方から指標が散々な結果となっていますね。本邦GDP、豪雇用統計、中国鉱工業・小売売上といずれも予想を下回り、特に豪州→中国と続いた弱い指標コンボで豪ドルは売りが強まりました。日本株も軟調に推移しているわけですが、昨日は前引けの段階でTOPIXが0.5%安(後場に日銀のETF買いが入ると言われる水準)となったにもかかわらず、日銀のETF買いが入らなかったことで「すわ日銀の隠れテーパリングでは!?」と騒がれたようです。しばらくは日銀の動向にも注目ですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

絶好の売り場?

こんにちは、Dice-Kです。

RBNZはまさかの据え置きでしたね。NZドル米ドルは結果を受けて急伸したわけですが、声明文などから見ると「必要があれば追加緩和」との方針は変わっていないようなので、むしろ急伸したここは絶好の売り場のような気がします。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ダンス・ダンス・ダンス

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円はリスク回避の売りに押される展開です。前週末にトランプ米大統領が対中関税撤回を否定したこと、香港デモで警官の発砲による負傷者が出たこと、などが材料視されているようです。ただ、香港の方は深刻な話ではありますが、為替市場への影響という点では一時的なものでしょう。海外勢の参入後はやはり米中協議の行方に再び焦点があたりそうです。今週の為替相場も米中ネタには神経質な反応を見せそうなので、痛い目をみないように、逆に利益を取れるように、フットワークを軽くしておきましょう。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

これはミスリードのような・・・

こんにちは、Dice-Kです。

「米中が段階的な関税撤廃で合意」との報道が伝わり、為替市場は大きくリスクオンへと傾きました。ただ、時間の経過とともに市場では「内容が怪しい・・・」との指摘も。

この報道ですが、もともとは中国商務省報道官の発言がもとになっています。これが中国語→英語→日本語と経由して伝わったわけですが、かなり内容が変化しているもよう。もともとは「米中が第1段階の通商合意に至れば、合意内容に従って関税は取り消すべき」「これは合意に達するための重要な条件だ」などの発言だったようです。

冒頭の報道とは大分ニュアンスが違いますねぇ。最初はヘッドラインニュースに飛びついた市場参加者も多かったようですが、現在はかなり警戒しているようです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドル円、レンジトレードぐらいしか

こんばんは、Dice-Kです。

欧州時間の為替市場はなんともまったりですね。ドル円は昨日までの上昇が一服したものの、大きく崩れるわけでもなく、また本日は米経済指標も重要なものがないので、手掛かり材料を欠いた状況が続きそうです。108円台半ばでは買いたい、109円台前半では売りたい向きが結構いるようなので、開き直って108円台後半の50銭レンジでトレードをするというのも手かもしれません。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告







記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ