FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

Dice-K

これ以上何をすれば・・・

こんにちは、Dice-Kです。

為替市場は欧州・オセアニア通貨などが主導する相場になっており、ドル円は何となく蚊帳の外感がしますね。一応113.38円まで下げているので、目先の方向性は下ですか。前週末安値の113.34円も迫ってはいるのですが、より重視すべきは11月29日安値の113.19円です。この水準を下抜けると11月23日安値の112.66円、11月20日安値の112.31円が順次視野入りし、調整リスクが拡大する可能性も高くなります。一方、上値の目処は11月28日高値の114.04円ですが、ちょっと遠くなってきましたね。足もとでは株高に米金利も上昇しており、これ以上何をすればドル円が上昇してくれるのか・・・といった感じです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ポジション管理の徹底を

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は相変わらず方向感がないですね。週末にG20と米中首脳会談を控えて全般に動意を欠いています。当然ながら週末リスクには注意する必要があり、ポジションを減らすなり、閉じるなりして管理をしっかり行ないたいところです。新規の取引は結果が判明した週明けからでも十分ですし。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

どうも及び腰のような

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は欧州時間に入っても底堅く推移していますね。もっとも、月曜-火曜-本日(現時点までですが)と着実に上げ幅は縮んでおり、どうも114円台が迫ると及び腰になっている感じがします。なお、目先の上値目処は11月12日高値の114.21円や10月4日高値の114.55円など。特に114.55円を突破できると上昇余地もさらに拡大するので注目です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

米中貿易問題を巡って荒い値動き

こんにちは、Dice-Kです。

為替相場は荒い値動きとなっていますね。きっかけとなったのは中国外務省報道官による「トランプ米大統領と習近平・中国国家主席との間で貿易に関し、相互に利益のある条件で合意に達している」との発言。市場は当然ながら「合意!?」と食いついたわけですが、実際のところは「貿易の相互利益を目指すことで意見が一致している」程度のニュアンスだったもよう(しかも内容は11月1日に行なわれた米中首脳の電話会談のもの)。当然ながらリスク・オンの動きもすぐに終息しています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

欧州時間もリスク・オン

こんにちは、Dice-Kです。

欧州勢の参入後もリスク・オンが続いていますね。臨時EU首脳会談での「英国のEU離脱条件に関する正式合意」でポンド買いが進んだほか、欧州時間には「伊政府は2019年財政赤字目標を対GDP比で2.4%から2.0-2.1%に引き下げることを検討」との報道でユーロ買いが優勢に。株高とともに市場参加者のリスク志向も改善しており、ドル円なども113.36円までじわりと値を上げています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

流動性が低下するゆえに

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は日経平均株価の下落を受けて112.96円まで値を下げましたが、本日は米感謝祭でNY勢が不在ですのであまり大きな動きは期待しないほうが良いかと思います。
ところで、本日は日本時間の7時台にドル円が一瞬113.22円まで上昇→すぐに113.00円付近まで戻すという荒い値動きをする場面がありました。材料があったわけではなく、流動性の薄い中のミスヒットだったようです。こうした流動性が低下するゆえに一時的に荒い値動きとなる可能性は、本日から週末にかけて高くなりやすいです(NY勢は本日から実質連休、本邦勢も明日は不在のため)。避けようがないことではありますが、注意はしておきたいですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

昨日の友は今日の敵?

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は昨日の海外時間にようやく売りが一服。本日も仲値にかけてはドル不足が目立っていたようで、一時112.86円まで反発しました。ところで、この112.86円付近。しばらくサポートとして機能していた一目均衡表雲上限(112.85円)が位置している水準になります。これまではロング勢の強い見方だった同線ですが、今度は敵として立ちはだかるのか、注目です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ