グローバルインフォ 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

Dice-K

OPが行使期限を迎えるまでは

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は現状、方向感の乏しい動きですね。本日は手掛かり材料が乏しいうえ、例の115.00円にあるオプションは本日のNYカット(日本時間24時)で行使期限を迎えるので、本格的に動き出すのは24時以降もしくは来週からになるかもしれませんね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

スウェーデン中銀、追加緩和や為替介入の可能性に言及

こんにちは、Dice-Kです。

スウェーデンのリクスバンク(中央銀行)は15日、政策金利を現行のマイナス0.50%に据え置くことを決めたと発表。市場の予想通りの結果となりました。
声明では「インフレの上昇基調が脅かされれば金融政策を一段と緩和する用意がある」「短期的には金利引き上げよりも引き下げの可能性のほうが高い」「利上げは2018年に入るまで始まることはない」などと言及。また、スウェーデンクローナ高がインフレ目標の妨げになれば外国為替市場に介入する姿勢も示しました。
イングベス・スウェーデン中銀総裁も「重要なのはスウェーデンクローナが強くなり過ぎないこと」「スウェーデンクローナが強くなり過ぎれば為替介入を行う可能性がある」と述べており、今後もインフレ動向とともにスウェーデンクローナの推移に注意しておきたいですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ダドリーがタカ派発言も、市場は反応薄

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は113.814円まで下げるなど、さえない動きが続いていますね。
市場の反応はありませんでしたが、先ほどダドリー米ニューヨーク連銀総裁は、
「米経済成長はトレンドを若干上回る」
「インフレ率はFRBの目標である2%に向かっている」
「FRBは今後数カ月内にさらに利上げと予想」
「FRBは金融緩和を穏やかに解除へ」
などと述べています。

先日のイエレンFRB議長もそうでしたが、FRBの中心メンバーはかなりタカ派に傾いているようですね。利上げはもちろんですが、最近は金融緩和の解除に対する前向きな意見も聞かれ始めています。

※現状は量的金融緩和(QE)で買い入れた国債などが償還を迎えると、再び国債などに再投資しているため、量は増えても減ってもいない状態ですが、この再投資をやめよう(量を減らそう)という議論です。

利上げとともに実施されるのであれば、長期的にドル高に進むことは間違いなさそうですが、問題はいつ実施するのか。とりあえずは3月のFOMCで手掛かりが得られるか注目ですね。 


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ドル円は売り・買い両睨みで

こんにちは、Dice-Kです。

昨日はイエレンFRB議長の発言でドル円が大きく上昇しましたね。以前にもお話しましたが、115.00円に観測されているOPやこれまで上値を抑えてきた115円台半ばのレジスタンスがありますので、114円台後半からは戻り売りを仕掛けてみても面白いかなという感じです。逆に買いの目線ですと、115円付近や115円台に乗せた後の感触を確かめてから(その後の下押しが鈍かった場合など)買いを入れていくのが無難な気がします。 


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ドル円、115.00円のOPに注目

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は現状で下値の堅い動きとなっていますね。安倍首相が「日米共同声明に日銀の金融緩和政策が入っているのは間違いない」と述べたことが相場の支えとなっているようですが、本日はイエレンFRB議長の議会証言に注目が集まっていることもあり、積極的に上値を試す展開にもなっていないようです。また、市場では115.00円に観測されているOPの存在も注目されています。かなり巨額のOPらしく、仮に115円台を超えてくるとOP絡みの売りも出そうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

今日は様子見か

こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は欧州勢の参入後に113.439円まで下げたものの、早朝取引でつけた安値の113.432円の下抜けに失敗すると113.80円台まで買い戻されています。本日は重要なイベントなし&明日・明後日にイエレンFRB議長による半期に一度の議会証言が控えていますので、今日は様子見が無難かもしれませんね。なお、近いところでは113.20円の買い注文と114.20円の売り注文が現在は目立っているようです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ドル円、次の焦点は115円台半ばか

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は朝方から買いが先行しており、久しぶりの114円台回復となりましたね。年初から上値を切り下げる展開が続いていましたが、1日高値の113.953円を上抜けたことで、最初の戻り高値突破に成功した格好です。次の目処は1月27日高値115.378円、1月19日高値115.621円と2回頭を抑えられた115円台半ばを超えられるかが焦点になります。まだ幾分距離がありますので、戻り売りをするのであれば114円台半ば~後半までは引きつけてから勝負したいところです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告

スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ