FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

Dice-K

午後も期待薄か

こんにちは、Dice-Kです。

欧州時間にECB会合を控えているからなのか、午前の為替相場は方向感の乏しい動きとなりました。ロウRBA総裁が「必要なら追加緩和の準備あり」との見解を示したことで、豪ドルがやや売りに押された程度ですかね。ドル円は手を出しづらくなっており、市場でも「本邦勢はほぼ様子見」と諦めの声も。午後も期待薄なんではないでしょうか。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

年初来安値も視野だが、、

こんにちは、Dice-Kです。

アジア時間は比較的静かな相場となっていますが、依然としてドル買い方向のモメンタムはありそうですね。ユーロドルは重要な下値の目処だった6月18日安値の1.1181ドルを下抜けてしまい、売りが強まる格好に。本日のアジア時間には1.1143ドルまで下押ししています。5月23日につけた年初来安値の1.1107ドルも視野に入ってきており、面白くなってきた!と言いたいところですが、明日にECB理事会を控えているのがなんとも気掛かり。年初来安値の更新や節目の1.11ドル割れなどはECB理事会後に期待するべきでしょうか。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

チャート的には面白い

こんにちは、Dice-Kです。

アジア時間は午後になってもドル買いが優勢ですね。ドル円が108.18円まで上昇したことに伴い、ユーロドルも1.1190ドルまで下押ししています。ユーロは次の下値目処が6月18日安値の1.1181ドルとなりますが、ここを下抜けるとヘッド・アンド・ショルダーズのような格好。ECBとFOMCが今週-来週にかけて控えているのに売りの勢いがそこまで強まるとは思えませんが、一応注目しておきましょう。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

108円台に立ちはだかる壁

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は一時108.08円まで上げるなど、日経平均株価の上昇を受けて底堅く推移しています。もっとも、この先は一目均衡表の雲下限が位置する108.79円が壁になりそうな気配(なお、雲下限は今後切り下がってきます)。7月10日高値の108.99円も相変わらずレジスタンスとして意識されており、108円台半ば以降は慎重に見ておいたほうが良さそうです。そもそも狭いレンジ相場が続いているため、108円台半ばまで到達できるかも怪しいですけど。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

いきなりの荒れ模様

こんばんは、Dice-Kです。

「欧州中央銀行(ECB)スタッフはインフレ目標の見直しを検討」との報道で、穏やかだった欧州市場はいきなりの荒れ模様となってきました。ECBの現在のインフレ目標は「 2%近辺で2%未満」。理屈的にはインフレ目標が引き上げられれば利上げがしづらくなり、引き下げられれば利下げがしづらくなります。まあ、実際の金融政策はそんな単純ではないですが、それにしてもいきなりこんな報道が伝わるとびびりますね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

今日は期待薄

こんばんは、Dice-Kです。

欧州時間に入っても為替市場は動きを見せませんね。ドル円・ユーロドルともにこれまでのレンジは22bp程度ですか。NY勢の本格参入と米住宅指標などに期待したところですが、昨日の米小売統計と比較すると・・・うーんという感じ。もっとも、個人的にはドル円の流れは変わったと考えているので、下がったら押し目買いを入れようとは思います。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ようやく底打ちか

こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は強い米小売統計を受けてドル買いの反応ですね。短期的にはようやく底打ちかなという感じです。12日高値の108.61円と10日高値の108.99円を上抜けてくれば、さらに勢いが増すはず。まずは108円台の脱出がかなうか注目しておきましょう。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ