FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

Dice-K

金利の低下競争

こんばんは、Dice-Kです。

米長期金利の低下ばかりに目がいきがちですが、欧州・英国債もひどいことになっていますね。英10年債・独10年債利回りは揃って過去最低水準を更新。低下幅は米10年債利回りを超えており、欧州通貨の重しになっているようです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

安心してください、下げ止まりますよ

こんばんは、Dice-Kです。

アジア時間と比べて落ち着いていた欧州市場ですが、先ほどからドル円が上昇。報道によると、中国人民銀行の高官が北京で外国企業と会談し、人民元が大幅に下落し続けることはないと伝えたようです。なので安心されたしってことでしょうが、材料としては弱いような・・・。まあ、今は米中絡みは何にでも反応しますね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

逃避先を探して

こんばんは、Dice-Kです。

為替市場ではリスク回避の動きが継続です。米長期金利の急低下によるドル売りが目立っていますが、ドルが全面安かというとそうでもなく、例えば豪ドルやNZドルなどは対ドルで下落。両通貨ともリスク資産といえばリスク資産ですし、今週に金融政策の発表を控えているし、と買いづらいようですね。そこで逃避先に選べれているのが、円・ユーロ・スイスフランあたり。ドル円の下落っぷりはご存知の通りですが、先週末以降のユーロドルの上昇もなかなかのものです。両方とも金融政策の発表は終わっているし、ポンドのようなリスクも抱えていないし、確かにましな逃避先なのかもしれません。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

次のターゲットはEUか

こんにちは、Dice-Kです。

為替市場ではリスク回避の流れが続いていますね。昨日はトランプ米大統領が中国への追加関税を発表したことで市場が大荒れとなりましたが、本日のアジア時間にはホワイトハウスが「トランプ米大統領は日本時間3日2時45分にEU貿易に関して発表する」とのスケジュールを示したことで、ユーロ売りが進む場面も見られました。EU絡みの貿易問題となると自動車関税のことだと思いますが、この大統領は全世界相手にけんかを売るつもりなんでしょうか。本日は米雇用統計が控えているものの、米国を中心とする貿易問題のほうがよほどリスク要因となりそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

上昇基調を維持

こんにちは、Dice-Kです。

午前の為替市場はなかなか激しい動き。短期勢からのドル買いをきっかけに、ドル円は重要なポイントだった109.00円を上抜けました。その後は断続的にストップロスの買い注文を巻き込んで一時109.32円まで値を上げてきます。一応はこれで6月末からの上昇基調を維持していることが確認できました。6月末を起点とするN計算値ですと109.42円付近になるので、「現状の上昇で頃合いかな」と見ることもできますが、基本的にはじっくりと押し目買いを進めたいところですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドル円も正念場

こんにちは、Dice-Kです。

いよいよ今晩はFOMCですね。市場は少なくとも25bpの利下げを織り込んだ形となっていますが、一部で噂されている50bpの利下げがあるのか、また米国債など保有資産を縮小する「量的引き締め」の停止の前倒しがあるのか(本来の停止予定時期は9月末)、などなど市場の大きな注目を集めています。
当然ながらドル円も通常よりも大きめの変動リスクを覚悟しておくべきでしょう。重要な上値の目処は10日高値の108.99円で、ここをしっかりと上抜けると6月後半からの上昇基調継続が確認されるかたち。一方、109円台が遠ざかるようですと、18日安値の107.30円と108.99円のレンジ相場へと移行、もしくは18日安値をネックラインとするダブルトップへと向かう可能性もあります。さあ、正念場です!


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

またしても109円台到達はならず・・・

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は日銀の金融政策公表後にさえない動きとなっています。一部市場で期待されていたフォワードガイダンスの変更がなかったこと、消費者物価指数やGDP見通しが下方修正されたことなどが嫌気されたようです。ただ、個人的にはそれよりも109円台にまたしても乗せられなかったことの方が大きいような気がします。市場でも10日高値の108.99円はかなり重要なレジスタンスとして意識されているようで、108.90-109.00円に売り注文、109.00円超えにストップロスの買い注文がそれぞれ集まってきている模様です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ