グローバルインフォ 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

フジモト

和田仁志の『現在(いま)のマーケット心理を探る』 セントラル短資

こんばんは、フジモトです。

20時からセントラル短資FXで弊社和田が「現在(いま)のマーケット心理を探る」というウェブセミナーを行います。口座をお持ちの方のみとなりますが、ぜひご覧ください。

無題



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

RBA総裁が微妙な胸の内を明かす

おはようございます、フジモトです。

朝からロウRBA総裁の発言が伝わっています。

「今年と来年のGDP成長率は3%程度と予想」
「インフレ率がさらに低下するとは予想しない」
「失業率は当面現在の水準付近にとどまる見込み」
「豪ドル相場の上昇よりも下落を望む」
「豪ドルがファンダメンタルに照らし過大評価か判断は困難」 
「市場の年内金利据え置きとの織り込みは妥当と思われる」

経済が好調でインフレも低下せず、豪ドルが高過ぎるとは言えないけど上がってほしくない・・・というビミョーな胸の内を明かしました。この内容だと豪ドルは下がらず、結局上がってしまうような気がしますが・・・果たして!


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

4会合連続利下げのブラジル中銀、中立的な声明内容も「利下げ余地残る」との声

こんにちは、フジモトです。

ブラジル中銀は22日、政策金利を現行の13.00%から12.25%に引き下げることを全会一致で決めたと発表。市場予想通りの結果で4会合連続の利下げとなりました。また、2017年のインフレ見通しを4.4%から4.2%に下方修正。2018年は4.5%に据え置き。声明では「インフレの4.5%目標への収束は進行中の金融緩和プロセスと適合する」「金融緩和サイクルの延長は時間をかけて再評価を続ける」などの見解が示されています。
 
前回の「次回会合でのより大きな利下げを表明」「より広範なディスインフレと予想より弱い経済活動を伴う現在のシナリオが、新しいペースの緩和を可能にする」との声明に比べて中立的な内容ですが、市場関係者からは「利下げしないとは言及されておらず、利下げ余地が残っている」との声もあります。
 
8日発表の1月IBGE消費者物価指数(IPCA)は前年比5.35%と予想の5.40%を下回っており、3月10日発表の2月IPCAが低調な結果となれば利下げ観測が高まりそうです。なお、足もとのブラジルレアル相場は16日に1ドル=3.0413レアルと2015年6月18日以来のドル安・レアル高水準を更新し、その後の戻りも鈍い展開です。 


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

売りやすいのはユーロ?

こんにちは、フジモトです。

16時前からユーロ売りが進んでいます。欧州の政局不安を背景に売りやすい感じですね。ユーロドルは前日安値の1.05259ドルを下抜けて1.05198ドルまで下落。一目均衡表雲を下抜けてきています。1月11日安値1.04539ドルまで目立ったサポートもないですね。

 無題


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

本邦勢が買ってます

おはようございます、フジモトです。

ドル円は朝から堅調な展開。本邦実需勢や本邦長期資金の買いが観測されており、117.415円まで上値を伸ばしています。ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁が「3月利上げを排除せず」と発言したほか、連休明けの米10年債利回りが上昇して始まっていることも支援材料です。上値の目処は17日高値の113.504円や一目均衡表基準線の113.60円、16日高値の114.314円となります。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

南アランドが価格操作されていた!?

こんばんは、フジモトです。

南アフリカの競争委員会によると、南アフリカランドがJPモルガンやHSBC、野村ホールディングスなどによって価格操作されていたとのこと。オンラインのチャットを使ってビットやオファーを出したり出さなかったりして操作しており、銀行の年間売上の10%の罰金が課されるよう競争裁判所に求めている、という衝撃的なニュースが飛び込んできました。ズマ大統領は「国の経済を守るため、金融市場のゆがみに対処する準備が整っている」として競争委員会の調査を歓迎しています。

FX業界にも関係する話で、今後の進展が注目されますね。。。以下、BBCの記事を付けています。

South Africa's rand currency 'rigged by banks'


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

納得感ある豪ドル高、豪雇用統計はいかに

おはようございます、フジモトです。

年内の2%超インフレを示唆したRBA声明ロウRBA総裁の豪ドル高容認発言を背景に豪ドルは堅調地合いが続いています。買われる理由がいまいちわからない南アランドとは納得感が違いますね。銅価格の上昇も豪ドル高を後押ししています。

9時30分には1月豪雇用統計が発表されますが、朝から買われているだけに弊社格言「朝やるといいことがない」が発動する可能性も否定できず? 豪ドル円は昨年12月15日高値87.54円を維持できるか、豪ドル米ドルは昨年11月8日高値0.7778ドルを上抜け出来るかが焦点です。

無題
 


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告

スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ