FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

越後屋

リスクオフから一転

こんばんは。越後屋です。

昨日のNY市場から始まったリスク・オフの流れですが、欧州序盤も引き継ぎましたが、その後は一転して株価が反発し、値動きは緩やかながらも円高も一服し、ドル円・クロス円ともに下げ渋っている状況です。今のところアレだけ悪い米指標でもドル円は1円下げることもできない状況。ショーターは何ともストレスが溜まる状況ですかね。それよりもショートがまたつかまって上がるという展開にならないか。連休前のNY勢の動きに注目ですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドルがお強し

こんばんは。越後屋です。

欧州序盤にはツイッターでもつぶやいたとおり、ユーロに一騒動ありましたが、結局はドルが強いという展開です。ドル円は110円台に伸び悩む場面もありましたが、再び111円台へ。現時点で111.13付近には何か売りが待ち構えているようですが、抜ければ一段高という展開となりそうです。NY時間は米指標が数多く発表されますが、結局はどれも動くためのいい材料にしか使われないので、大きな動きを待つことにしましょう。






FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

リクスバンクが高々と介入終了宣言

こんばんは。越後屋です。

欧州市場は地味な動きですね。ドル円も110.77円までは上げましたが、そこからはちょっと厳しい状況。それよりもスウェーデン中銀(リクスバンク)の声明に驚きました。高々と2016年1月から始めたクローナ売り介入の権限を延長せず、終了したと発表しました。クローナ高はインフレにとって重しなんで避けたいところなんですが、今後に自信があるのか、とりあえず市場はクローナ買いで反応しています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドル円、とうとうレンジに終止符を打つのか

こんばんは。越後屋です。

ドル円は欧州時間にとうとう110円台に定着かという展開になりました。特に何もなかったんですが、とりあえずは110.20円より上のストップロスを狩るような動きとなり、一時110.28円まで上昇。全般的には対欧州通貨などを中心にドル高が進んでいるので、ドル円は底堅く推移。ドル安になっても、クロス円の上昇が支えとなっていることが結構あるので、地合いが強いという状況でしょうかね。長らく続いたレンジに終止符を打つのか、これは週明けのNY勢が下すのでしょうかね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

いったい何が本当なのか

こんばんは。越後屋です。

欧州中盤ですが、株が軟調、米長期金利が低下というリスク・オフっぽい展開なんですが、為替市場は無風、むしろドル円やクロス円は底堅いといった状況。なんとも説明がつきませんが、週末で参加者が少なくやる気がないのか、それともドル円については110円の大台乗せしか見えていないのか。それとも、ロンガーが頑張って買い支えているのか。答えはNY市場で分かると思われます。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

EUの経済見通し発表で流れ変わったか

こんばんは。越後屋です。

ドル円は何が何でも110円定着させる向きと阻止する向きがバチバチの状態ですが、先ほど発表されたEUの経済見通し発表では各国のGDP見通しが大幅に下方修正されました。発表後は独・伊株の下げがかなりきつい状況。ダウ先も連れ安となっていて、ドル円もやや押されているという状況。またしても、押し目買いなのか、それとも。判断が難しいですね。





FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

NY勢がどう出てくるか

こんばんは。越後屋です。

ロンドン時間のリスク・オフ的な動きは落ち着き、NY市場へバトンタッチという状況ですね。さて、今日のNY市場がどういう動きを見せるのかというのは重要そうですね。昨日はまったくといって良いほど動きませんでしたが、一般教書演説も終えての動きを要チェックですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ