FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

越後屋

とりあえず常に警戒

おはようございます。越後屋です。

昨日の為替市場、すさまじい動きとなりましたね。いつも真面目で大人しいドル円が反抗期なのか、大暴れ。。。わずか数分で1円近く上げ、そしてその後全戻し。。。恐すぎます。これ、たぶんないとは思いますが、今日もくるんじゃないの?という心理状況にはなりやすいと思います。とりあえずは何があってもいいようにアマウントはいつもより小さくしたほうが賢明ですかね。





FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

一巡して海外勢はどうする

こんにちは。越後屋です。

昨日のドル円急伸の後とあってアジア市場では利食い売りが支配していますが、下値は堅い状況です。まさか、昨日のあの内容が2円の急騰劇を生むとは思いませんでしたが、それだけショートが溜まりにたまっていたということですね。さて、一巡して海外市場に入ってから改めて戻り売りを試すのか、それともリバ継続か、週末にかけた動きは来週以降の相場を占う上で重要になってきました。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

節目割れへ向けた充電

こんにちは。越後屋です。

連休明けの東京市場、とはいってもお盆中なのでいつもよりも閑散としています。ドル円はというとショートカバーから105.58円まで戻した程度でその後は再び頭の重い状況。105円にはかなりまとまったオプションが観測されているので、抜けるにはそれなりのエネルギーが必要なため、今はそっとその力を貯めている状況でしょうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

久しぶりのいつもの東京市場

こんにちは。越後屋です。

東京市場、久しぶりにまったりです。ここ最近は主戦場が東京でしたので慌しかったですが、今日はいつもの東京が戻ってきました。週末・そしてお盆休みとあってすでに実需勢は事務処理に終われて相場どころではないとのこと。このまま平和な週末を迎えるのか、はたまた海外市場で何かが起きるのか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

それ予防じゃないような

おはようございます。越後屋です。

日銀決定会合の主な意見が発表されましたが、その中で

「米中貿易摩擦の影響を受けやすく、2%から距離のある日本こそ、経済・物価の下振れリスクに対する、いわゆる予防的金融緩和論を検討する必要があるのではないか」

という意見が出ましたが、これはおそらくFRBの模倣だと思いますが、そもそもFRBは引き締めしていたなかでの利下げなので予防は分かりますが、日銀は緩和しているなかでの緩和なので予防ではないのでは?素朴な意見です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

最近の東京市場はよく動く

こんにちは。越後屋です。

朝からバタバタでようやく落ち着きましたね。米国による中国の為替操作国指定に始まり、人民銀行の想定よりも元高水準での基準値設定で過度な警戒感後退で踏み上げ、そして今は株・ドル円ともに戻り売りという状況です。とりあえず超短期的なポジションは一掃されたという状況ですが、かといって米中対立が解消されたわけではないので、引き続き注意です。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

介入警戒レベル2

こんにちは。越後屋です。

先ほど3者会合が終わり、財務官は「過度な為替変動、好ましくない」「介入はコメントしない」と述べました。政府要人の介入に関するキーワードをレベルで表すと(MAX7)レベル2で全く警戒感がないという状況です。ドル円は106円台が重くなっています。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ