FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

オプション

正念場のドル円

こんばんは、フジモトです。

ドル円は先ほど107.03円まで上昇しましたが、9日の雇用統計高値が107.05円、本邦輸出勢の売りが107.00円付近、まとまった規模のオプションが106.95円と107.00円にあり、なかなか一筋縄ではいかなそう。上抜ければ勢いがつきますし、グズグズすれば上値が重くなってしまう正念場を迎えています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

NYはサマータイムスタート

おはようございます、フジモトです。

今日から米国市場は夏時間がスタート。米国勢の参入が1時間早くなるほか、オプションのNYカットが24時から23時へ変更となります。ただ、欧州はまだ冬時間ですのでロンドンフィキシングは1時のままです。タイミングに気を付けつつ今週も頑張りましょう!


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

株が不安定

こんばんは、フジモトです。

ダウ平均はプラスマイナスを行ったり来たりして不安定な動きですね。引けの6時までまだまだ時間もありますし、月初の株高が崩れた日本株への影響も含め、どう着地するか見ものです。ドル円は強い米ISM製造業景気指数を受けて107.20円まで持ち直したものの、107円台を維持できていません。引き続きオプションも意識されているようですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

米金利上昇でドル追撃も上サイドには売り

こんばんは、フジモトです。

久々の国内フローで息を吹き返したドル円ですが、ここに来て米長期金利が上昇。欧州勢もドル買いを仕掛けています。ただ、荻野によると「上サイドは110.00円のオプションに絡んだ売りが出やすい」とのこと。果たしてどうなるか見ものです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

鬼門突破なるか!?

こんばんは、フジモトです。

ドル円は昨日と同様に欧州時間から強含む展開。前日高値の114.755円を上抜けて買いが加速し114.938円まで上昇しています。2月15日には114.958円できっちり上値を抑えられるなど115.00円は鬼門となっていますが、ついに突破できるでしょうか。ただ、1月半ばから115円台に結局定着できない相場が続いていますし、115.00円にはまとまった規模のオプション(バリアもあるが普通のオプションの量が多い)も観測されており、一筋縄ではいかないかもしれません。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ねじれの荒れやすさ vs オプションの動きづらさ

こんばんは、フジモトです。

ドル円は114円台前半で方向感が出ていませんね。今晩にFRB正副議長の講演を控えて様子見といったところでしょうか。一目均衡表雲を下抜けるかと思いましたが、雲下限に沿う形でねじれに向かっています。ねじれは相場が荒れやすいという一方で、荻野によると「114円台半ばから115.00円にかけてややまとまった規模のオプションがあり、動きづらい」とのこと。いずれにしても今晩の講演が大事になってきそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドル円、103~105円のドルコールOPが物色される

こんばんは、IVです。

ドル円は底堅い展開となっています。週末の日米要人の発言を受けて買いが入りやすいようです。目先はショートが切れてないのかもしれませんね・・・。

ところで、本日は「ドル円の103.00円や105.00円の1カ月物のドルコールオプションを海外ヘッジファンド勢が物色していたこと」が話題になっています。1カ月物ということは・・・そうです!ちょうどFOMCと日銀金融政策決定会合が1カ月後!この2大ビッグイベントが9月21日にかぶるということもあって、かなり市場はソワソワしているみたいです。昼に日銀が追加緩和して夜中にFOMCが利上げとなれば半日で5円くらい上げても可笑しくはありません(あればの話)。なくても前日までに期待や思惑で上げる可能性もありますし・・・これから1カ月間はドル円が面白い動きになってくるかもしれませんね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ