こんばんは、フジモトです。

欧州時間は欧州通貨、特にポンドの買いが目立ちました。良好な5月英CPIを受けてもしばらく方向感が出ませんでしたが、次第にじり高に。関係ないかもしれませんが、ショイブレ独財務相からの甘い囁きもありました。メイ英首相は「混乱を招いたのは私。脱却させるのも私」「望まれる限り首相を務める」と述べていますが、保守党内で「メイおろし」が起きないのは、BREXIという非常に厄介なものを進んでやりたい人がいないのが正直なところかもしれませんね。





FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式