グローバルインフォ 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ダウ

イエレン後もドル高の流れ

おはようございます、フジモトです。

FOMCの利上げが年2回から3回の見込みとなりドル高が炸裂していますが、イエレンFRB議長は定例記者会見の質疑応答で・・・

「FF金利の経路は非常に控えめな調整」 
「一部参加者は財政政策の変化を考慮に入れた」
「利上げは米経済への信認票」
「経済政策の詳細判明に伴って調整が必要になる」
「財政拡大は完全雇用達成に明らかに必要ではない」
「金利やドルの上昇は市場参加者が拡大的な政策を予想していることを示唆」
「4年の任期をまっとうするつもりだ」
「さらに4年間の任期については決定していない」 

などと発言しました。サプライズ的な内容はないですが、利上げペースが遅れると思わせる発言もなかったので米金利上昇やドル高の流れが続いています。ダウは160ドル超安といったん調整していますが、よい押し目になるかもしれません。


 


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

トランプリスク(ヒラリー自滅系)でリスクオフ

こんばんは、IVです。

前週末の「米連邦捜査局(FBI)が米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏の私用メール問題について再捜査」→「米大統領選の共和党候補者トランプ氏の支持率が、民主党候補者のクリントン氏を上回った」のヒラリー氏自滅系のニュースでマーケットはリスクオフの様相です。さらに、「ミシェル・オバマ氏がヒラリー氏に関する全てのツイートをアカウントから削除」との報道で「これは何かあるんじゃないか!?」との思惑もあって動きが加速した面もあるかも・・・。いずれにしても、ヒラリー氏当選と楽観していた向きが慌ててポジション解消に動いているのがメインかもしれません。米国株のチャートもかなり悪くなっていますし、VIX=恐怖指数もかなり上昇しています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

在庫統計→原油高&株持ち直し&資源国通貨高

こんばんは、IVです。

米エネルギー省が発表した週間在庫統計で、原油在庫が予想に反して減少したうえ、ガソリン在庫が予想以上に減少したため原油先物価格が急伸。100ドル超下げていたダウ平均がプラス圏まで戻し、カナダドルなど資源国通貨に買いが入りました。ドル円もダウの持ち直しで104.43円まで値を上げています。

しかし、週間在庫統計の予想は毎回毎回よくぞここまでハズすな~!?って言うくらいはずれますね!!


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

もうついていけない

こんばんは。越後屋です。

アラブ首長国連邦(UAE)のマズルーイ・エネルギー相が「石油輸出国機構(OPEC)は減産で協力する用意がある」と述べたことで、安値を付けた直後に原油が反発し、ダウもドル円も反発となっています。もう景色が変わりすぎてついていけません。疲れましたね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

市場が薄いということで

こんばんは。越後屋です。

先ほどダウ平均が突然の70ドル超安から90ドル超高まで急反発を見せたと思ったらすぐに失速し、80ドル超安の安値。もう何があったかという説明はできず、ビッグイベントと12月相場という悲劇を前に市場の流動性が低過ぎるということでしょうかね。やはりFRBの一大事を年末にしたということが最大のリスクなのでしょうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

市場のムードが一変

こんばんは。越後屋です。

やはり一筋縄ではいかない相場ということですね。日本株の急騰で一安心した相場も長続きしていません。ダウ平均が2時過ぎから急速に値を下げる動き。この時間帯ということはシカゴ筋なんでしょうね。やはり安心しきったところを叩き売る行動は容赦ないですね。これで日経平均は下落して始まるわけですが、慎重に取引すべきですね。昨日の反対という相場も可能性がないというわけではありませんので。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

いつの間にかアメリカ株は年初来安値

おはようございます、IVです。

昨日のダウ平均は大幅に3日続落し、昨年10月29日以来の水準で引けました。下げ幅はなんと2011年11月9日以来の大きさとなっています。いつの前にダウは年初来安値を付けたんだ?という感じですが、まあそもそも史上最高値だったわけですから、利食いも“早いもの勝ち”。下げたところで買い、上げたところで売り。当たり前ですけど難しいですよね・・・。

なお、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)で日経平均先物9月物(円建て)は大証終値比435円安の1万9605円で引けています。きょうの日本株もひとまず大きく下げて始まりそうですがそのあとは反発を期待したいところです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告

スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ