グローバルインフォ 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ドル

てんやわんや

こんにちは。越後屋です。

株式・為替市場がアジア時間からやや荒れています。まず、日経平均は現物と先物に欧州勢から売りが持ち込まれたということでいきなり280円近い下落。ただ、その後は日銀さんと思われる買いから買い戻し。為替市場ではポンドがこの時間には珍しい仕掛け売り。そして旬のランド円はとうとう8円割れと7営業日でドル円でいうところの9円以上の下落とすさまじい動きとなっています。新年度からちょっと不穏な雰囲気ですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ストップ巻き込み一転ドル買い

こんばんは、フジモトです。

ドルがストップを巻き込み一転して買い戻されています。ドル円は日経平均先物の160円高やダウ平均の180ドル近い上昇を好感。フィッシャーFRB副議長が「今年、あと2回の利上げは正しいとみる」と発言したことも買いを後押ししたようで、米10年債利回りの一転上昇とともに111.201円まで急伸しました。昨日安値の110.116円、アジア時間高値の110.829円、NY時間安値の110.18円でダブルボトム完成です。とはいえ、フィッシャーFRB副議長の発言も目新しさはないし、材料というよりはまとまったドル買いが出たことでショートが巻き戻された感じが強いです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

FOMC、年内利上げはあと2回か!ドル失望売り

こんばんは。越後屋です。

注目のFOMCですが、予想通り利上げを決定しました。ただ、FF金利見通しを据え置いたことで年内利上げが残り2回との見方となり、ドルが急落です。また、イエレンFRB議長が「年3回の利上げは緩やかなペースだと確実に言える」と語ったことで年内3回が確定的となり、米10年債利回りは2.5%割れ。市場は年4回を期待していたので、失望のドル売りということですね。これまでのスタンスとしてFRBは先行きは消極的で直前になって強気になる、つまりあんまり先のことは何があるかどうかわからないのでボカして直前になってもう大丈夫となったらいきなり強気に出るという形がほとんどですのでこの姿勢は当然ですかね。市場が前のめりしすぎたということでしょうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

米雇用統計はなんともビミョーな内容

こんばんは。越後屋です。

米雇用統計ですが、結果は微妙な内容となりましたね。非農業部門雇用者数は予想を上回りましたが、平均時給が予想を下回り、売買交錯ながらも金利低下でドル安という形ですね。ADPがあれだけよかったので物足りなかったという面もありますが、単純に利食いですね。米10年債利回りは9日続落中なので週末前の動きとしても当然ですかね。この後の米国株がオープンしてからの動きを見て調整が続くか、はたまた再びドル買い再開となるか、見届けましょう。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

米10年債利回り、終値2.5%は今年初

おはようございます。越後屋です。

なんとももどかしい相場が続いていますが、米10年債利回りは7日連続での上昇。しかも高値引け+2.5%台で引けるのは今年初。直近高値は2.55%でまだレンジのようには見えますが、終値ベースならレンジブレイクかも。。。。これはドル高祭りの兆候でしょうか。(期待だけしてみる・・・)


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ドル高容認?

こんばんは。越後屋です。

ロス米商務長官がCNBCとのインタビューで「ドルが強すぎるのではなく、他通貨が弱い」と述べました。ドル高はいいということでしょうか、それともユーロ安や円安けん制でしょうか。今のところ目立った反応はありません。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

残るは2名

こんばんは。越後屋です。

NY市場、地味ではありますが総じてドルが底堅い展開。今日朝方のブレイナード理事の発言でさらに3月利上げ説が高まり、先ほどはパウエル理事も「3月利上げは協議の対象」と述べるなど後残されたのはフィッシャー副議長とイエレン議長の2名となりました。ラストを飾るイエレン氏がまさかのハト派発言の場合はサプライズとなりますので、気を抜けませんね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
【告知】ザイFX!と共同で今井雅人がメルマガを始めました!「FXプレミアム配信with今井雅人」
詳細はこちら
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ