FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ドル円

積極的に仕掛けていくはずもなく、、、

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は株高を支えに113.50円まで上昇しましたが、相変わらずのレンジ内推移ですね。明日から大注目のFOMCが控えていることもあり、積極的に仕掛けていくはずもなく、、、FOMCの結果が明らかになる19日までは比較的穏やかな相場となりそうです。ドル円は13日高値の113.71円を上抜けると多少面白みもでてきますので、注目するとすればその辺りですかね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

レンジプレイを継続で

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は株安によるリスク回避の動きにつれた格好となりましたね。日経平均株価が400円超の大幅安となっていることもあり、ドル円も113.40円台の本日安値圏でさえない動きを続けています。まあ、基本的にはレンジ相場が継続中という認識なので、レンジ上限が近づいた今、無理にここで買う必要もないという方が考え方としてシンプルかもしれません。本日も米小売売上高には警戒する必要があるものの、レンジを脱出する可能性は低め。レンジプレイを継続でというのが基本線です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

現状はレンジプレイで

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は相変わらずの112-113円台推移が続いていますね。ポンドが連日派手な動きを見せているのに、動意の感じられない展開となっています。現状でのベストな選択は112-114円のレンジ相場と割り切ったうえでのレンジプレイでしょうか。本日のECB金融政策も一応気にはなりますが、基本的には来週のFOMCや日銀金融政策会合を迎えるまで波乱なくやれそうな気がします。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

年末にかけてありがちな動き

こんばんは。越後屋です。

もう年末が近づいており、主要なファンド勢などは長期休暇に入っている方もいるそうです。となると、今の売買は短期売買。とにかく帳尻あわせで儲けなくてはという意識がバチバチの薄い相場状況ですので、不規則な動きをすることが多々あります。休むも相場。今年はもうこれで終了ということでもいいとは思います。





FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

いつもの水準

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は昨日の海外時間に113.37まで上昇したかと思いきや、本日は113.01円まで調整売りに押される展開。もう何度この道を往復したことだろう・・・と思うほどのいつもの水準です。午前中には「米財務長官と中国副首相が貿易問題について電話協議」という謎の報道からリスクオンになりかける場面もありましたが、案の定すぐに勢いは萎みました。そもそも先日の米中首脳会談で今後も協議していくことを決めたわけなので、協議自体は当たり前の話。なぜ反応するのかという感じです。そんなこんなで欧州勢の参入待ちとなっていますが、ポンド絡みの流れ弾でも飛んでこない限りは本日もレンジ内推移ではないでしょうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

東京全否定からの

こんばんは。越後屋です。

欧州時間に入っていますが、ドル円のショートカバーは継続しています。結局東京否定か。とりあえず、レジスタンスは先ほどつぶやきましたのでご参考までに。結局はショートの踏み上げでしか上がれない気がするドル円なんですが、このあとも継続するか。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ダブルトップが完成間近

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は112.24円まで下落した後、112円台半ばまで買い戻される格好となっていますね。ただ、チャート的にはダブルトップが完成間近であり、これが完成すると計算上は109円台まで下値余地が拡大することになります。市場全般でドル売り方向ということもあり、目先はとりあえず下値リスクに警戒するべきでしょう。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ