GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ドル円

重要なのは終値

こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は下値を探る動きが続いていますね。前週末(11日)は6月14日安値の108.833円を下抜けて一時108.743円まで下げたものの、その後に買い戻されたことで下ヒゲを伸ばして引けたため、結果的には下値の堅さを確認した格好となりました。本日も重要なのは終値でどうなっているかという点。すでに11日安値の108.743円を下抜けて108.656円まで下げてきましたが、終値でも11日安値を下抜けるようですと、4月17日安値の108.134円やそれ以上の下げを視野に入れていかなければなりません。



081801


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

頼みの本邦実需オーダーが引っ込められる・・・

こんにちは。越後屋です。

東京市場はなんとか持ちこたえていたドル円、やはり欧州勢は売ってきました。短期勢だけでなくマクロファンドも売ってきたらしく、一時109円を割り込みました。どうやら休暇中で置きっぱなしだった本邦実需勢の買いオーダーがいったん引っ込められたそうで、脆い相場となっています。さて、109円割れでは押し目が入りますが、この後戻せるかどうかですね。再び割り込んでしまうと下値を模索する展開も想定されるので注意が必要です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ドル円はあのお方が・・・

おはようございます。越後屋です。

先ほどのユーロドルのオーダーに続き、ドル円については109.30円におかみの買いが観測されているようですので、東京市場ではここを潰すのは厳しそうか。結局はNY様次第ということでしょうかね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

NEC委員長絡みの噂が錯綜、市場は混乱気味

こんばんは、Dice-Kです。

コーン米国家経済会議(NEC)委員長の辞任の噂ですが、その後に辞任の噂は否定されたと伝わるなど、情報が錯綜しています。ドル円は109.624円まで下げた後、一時110円台を回復。現在は109.80円台で推移していますが、落ち着くまではもう少し時間がかかりそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

コーンNEC委員長辞任の噂でリスクオフ

こんばんは、Dice-Kです。

ドル円はここにきて109.624円と本日安値を更新してきました。市場では「コーン米国家経済会議(NEC)委員長が辞任する」との噂が浮上しているようで、株安・米長期金利の低下が進んでおり、全般にリスク・オフの様相を呈しています。コーン氏と言えば次期FRB議長の有力候補でもあり、事実ならばトランプ政権にも大きな影響を及ぼしそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

4日高値超えかorサポートライン割れか

こんばんは、Dice-Kです。

米フィリー指数や米新規失業保険申請件数は予想より強い結果となりましたが、市場の反応は限定的となっているようですね(米鉱工業生産は予定より早く発表されましたが、こちらの反応も鈍いです)。11日安値を起点とするサポートラインは16日にいったん下抜けましたが、本日からの上昇で新たなサポートラインが形成された格好です。ただ、現行のサポートラインを下抜けるといよいよ買い戻しの勢いも後退しますので、その前に目先の上値目処である4日高値の111.053円を超えられるかがポイントになりそうです。


081701




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ここは割り切って

おはようございます。越後屋です。

あれだけ堅調だったドル円は昨日のNY市場ではもろくも崩れる展開でしたね。朝方もCTAの売り浴びせで110円を割り込んだわけですが、そこはおなじみ東京市場の堅さというかすぐに買い戻しが入っています。本当にドル円というのはレンジが好きというか本邦勢やらの買いで市場を歪めているというか、トレンドが出ない通貨No1ですね。割り切って利が乗ったらすぐに手放すくらいの短期トレードではないとストレスが溜まるだけと感じます。ドル安・円安相場で北朝鮮を巡る地政学リスクを潜ました円買いという可能性も考慮するとドルストレートのショートがやはり今はいいのかもしれません。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ