FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ドル円

歪んだドル高

こんにちは。越後屋です。

連休前の東京市場が終了しようとしていますが、結果的にはドル高・株安・債券安・コモディティ安という海外時間と同様に金融資産からの引上げ、ドルというキャッシュ集めの動きとなりました。ドル円はあれよあれよと109.55円と1.70円超の上昇劇となりました。対照的に株価は散々でアジア株は相次いでサーキットブレーカー連発。ドル需要の高まりが如実に表れています。果たしてこれはよいことなのか。。。全くよいことではないので、このしわ寄せが果たしてどこに来るのか。明日は東京市場が休場。ちょっと怖いですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

今日は落ち着いて見えるという錯覚

こんにちは。越後屋です。

本日の東京市場、ここ最近の動きから比べれば落ち着いているという印象を受けてしまうのはこれは異常なのでしょうか。実際のところ、ドル円は105.81円から107.19円まで上げて106.10円台まで失速して106円台半ばという動き。そして、日経平均は620円超安から550円超高まで一転上昇してからの一時マイナス圏という、これだけ見れば乱高下です。なのに平和に感じてしまう、錯覚に陥っています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

停止する米株が不気味すぎる

こんにちは。越後屋です。

日銀がほぼ予想通り追加緩和を発表しましたが、それで現在のこの混乱がおさまるかといえばそうでもなく、株は350円高から400円安の一転下落相場。なにはともあれダウ先物が朝からもうかれこれ7時間ほど停止中のため、いったい現物でどういった動きをするのかどうかというのが分からない状況です。これは、どちに動くのもあり得そうでポジションを持つことが難しすぎます。静観で様子をみるのも一つの投資策だと思います。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドル円は101.19円で底打ち(祈り)

おはようございます、IVです。
今週は凄まじい相場になりました。このマーケットで生き残っていけるようにリスクをうまく管理していきたいところです。

きょうのNYダウは1985ドル高と過去最大の上げ幅。米10年債利回りは一時1%台を回復しました。ドル円は108.50円まで上昇し、アジア時間に付けた安値104.51円から4円の上げ(すさまじい)。株式相場はまだまだ不安定な値動きですが、米債は9日に付けた0.3137%(史上最安値)、ドル円の101.19円が当面の安値との認識(願望)で今後のトレード戦略を練ろうかと。このまま101.19円が年初来安値になることを祈りつつ…。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドル円は101.19円で底打ち(願望)

こんばんは、IVです。

きょうは株式市場は荒い値動き。NYダウは一時1600ドル超下落し、「まさかサーキットブレーカー発動!?」寸前(まだ分かりませんが)。まだまだ不安定な値動きです。ただ、米10年債利回りは一時0.85%台まで上昇、ドル円は105円台に何度か乗せており、9日に付けた米10年債利回りの0.3137%(史上最安値)とドル円の101.19円が当面の安値との認識(願望)で今後のトレード戦略を練ろうかと思います。このまま101.19円が年初来安値になることを祈って…。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

流動性が正常に戻っていない

こんばんは。越後屋です。

トランプ米大統領が東京早朝に経済対策を本日中に発表するとしたことでムードは期待感であふれかえっています。株価・米長期金利はこれまで下げのうっ憤をはらすかのような鰻登りを見せ、為替市場でもドル円は東京時間では珍しい3円の急騰となりました。こうなってくると欧米市場では落ち着くというのがよくあることですが、何せここ最近の乱高下で流動性が正常に戻っていない状況。1円なんてものは調整で簡単に動いてしまう現状に恐怖さえ覚えてしまいます。まずはリスク管理をしっかりしていつもよりも枚数を減らして取引をするなどの対応が必要そうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

まさかの米株現物、サーキットブレーカーも?

こんばんは。越後屋です。

まもなく、サマータームが始まった米国株式相場の取引開始となります。ただ、動きの先行数値となる時間外のダウ先物が夕刻にサーキットブレーカーで取引停止となって以降、止まったままの状態です。こうなってくるといったいダウはどの程度下げて始まるんだという警戒感が非常に高まっています。為替市場もそれを見越してかいつになく静かな動き。さて、取引開始を待ちましょう。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告







記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ