FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ドル円

完全に待ちムード

こんにちは。越後屋です。

週末の東京市場を終えようとしていますが、為替相場はさっぱり、株式相場は異様に日経平均が強いという展開。米中通商協議の結果はもしかしたら本日の取引終了後に明らかになることも想定されます。ということは結果次第では週明けの日本がお休みのオセアニア市場で荒れる展開も想定されるということです。為替相場はとにかく手が出ないという状況ですが、何ゆえ日経平均は上昇しているのか、もう何らかの成果があると確信しているのか、それとも。。。。週明けの相場には要注意です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

東京午前のまとめ

こんにちは。越後屋です。

東京市場、珍しく荒れに荒れています。元は全て米中協議ネタです。一から説明するときりがないのでツイートで簡単ですが、まとめましたからどうぞご覧下さい。疲れた。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

朝から米中ネタ

おはようございます。越後屋です。

今日はゴトー日、ドル円底堅いなあというのが朝出社したときの印象でしたが、それも束の間、お馴染み香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストの報道で状況は一変。楽観から一気に悲観への変わっています。さあ、今日から2日間始まるわけですが、引き続き状況次第で変わってしまう相場が続きますので、ストレスが溜まりそうです。頑張りましょう。





FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

今週はヘッドラインに注意

こんにちは。越後屋です。

米中協議が今週重要な局面を迎えますが、手始めに一部観測記事で中国が合意に消極的である旨が伝わり、週明け早朝にはリスク・オフの動きとなりましたが、それも長続きせず。下がらないと見た短期勢が買い戻しをせざるを得ない状況となっています。ここからは情報合戦になりますので、ヘッドラインニュースに振らされながらの展開が想定されますね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ドル円、一目均衡表雲の上限106.89円

こんばんは、IVです。

米雇用統計発表後は多少ガチャガチャしましたが、そのあとは急速に値動きが乏しくなっています。まもなくパウエルFRBの演説が始まりますが、マーケットを壊すような発言が出ないことを願うばかりです。このまま静かな週末を迎えたい気持ちでいっぱいです。

ドル円の一目均衡表チャートを見ると、ちょうど雲の上限106.89円が維持できるかどうかのポイント。どうなることやら・・・
USDJPY Curncy (USD-JPY X-RATE)   2019-10-05 02-46-55



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

完全に様子見

こんにちは。越後屋です。

東京市場午後に入りましたが、いつもの相場展開。今日はいつにも増して米雇用統計への注目度が高いので、一層様子見ムードが広がっていますね。指標が悪かった場合は通常なら利下げ期待から株高となるのでしょうが、今回の場合は相次ぐ米経済指標の悪化で景気減速懸念がちらついていますので、株安とドル安でドル円が大きくダメージを受けそうな気配がします。ただ、あくまでも予想であり、みんながそう思えば思うほど思わぬ方向に向かうというのが相場の常でもあるので、注意が必要です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

不気味な大人しさ

こんにちは。越後屋です。

昨日のISMショックはどこへやら、東京市場では日本株はそこまで下げず、ドル円・クロス円はやや買い戻し気味となっています。あれだけの結果だったにも関わらず、東京市場でのこの大人しい状況。不気味に感じてしまうのは私だけでしょうか。本日の欧州市場・そして一周したNY市場でその答えが出ると思います。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ