皆様、こんにちは、Tamaraです

ノルウェー中央銀行は週末に発表した国内市場調査の中では「ノルウェー主要部門である石油生産企業が今後6ヶ月で業績が低下する見通しが出た」との弱気な見方を示したほか、国内製造業以外、各部門の成長見通しを引き下げた。また、金融政策については政策金利の利上げに2014年の初期までに踏み切らない可能性を示唆。その理由の一つとして、利上げに伴うクローネ高による輸出への悪影響を避けたいと指摘した。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式