皆様、こんにちは、Tamaraです

米国格付け会社ムーディーズのレオス・シニア•クレジット•オフィサーは19日のインタビューの中で「ブラジルの勢いのない経済成長や拡大する債務残高を考慮すれば、同国信用格付け見通しを「ポジティブ」で維持することが難しいだろう」との見解を示した。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式