FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ブレグジット

ポンド、こりゃだめだ

こんばんは。越後屋です。

ジョンソン新体制で迎えた今週ですが、早速報道官などを経由したやり取りが出ていますが、「これはだめだ」という内容が伝わっています。うーん、メイ首相の偉大さを実感してしまうのか。それとも・・・




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

英議会での投票結果待ち 「共同市場2.0案」に期待!?

おはようございます、IVです。

英議会はメイ首相のEU離脱協定案に代わる案を議員主導で協議することが再開されていますが、市場では「EUとの関係を重視したソフトブレグジット(穏健離脱)に傾く」との期待からポンド買いが活発化しているようです。
 英与党・保守党のニック・ボールズ議員らが提案する「共同市場2.0案」について、野党・労働党とスコットランド民族党(SNP)は「所属議員にこの案に賛成するよう指示する」と明らかにしていますが、現在、英議会では「共同市場2.0案」のほか3案が投票にかけられている最中です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

メイ「採決実施の支持は不十分」

こんばんは、IVです。

英国のEU離脱を巡る3回目の本採決は今日か明日にも実施・・・と思われていましたが、結局「採決実施に十分な支持を得られず」ということで、先行きは不透明なままとなっております。

一応、採決を行う場合は政府は25日の議会閉会までに緊急動議を提出する必要があるようです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

オーダー⤴オーダー⤵

こんばんは、IVです。

オーダー⤴オーダー⤵(静粛に)の声が独特のオーダーおじさんで有名(?)なバーコウ英下院議長が度重なる離脱案動議への懸念を表明し、「メイ首相のEU離脱案がこれまでと同じ内容なら採決は出来ない」と3回目の採決を事実上禁止にしました。この決定を受けてポンドは弱含み、ポンドドルは1.3185ドル、ポンド円は147.02円と日通し安値を付けています。

なお、英首相府は今のところ下院議長の決定への対応を示しておらず、英首相報道官は「下院議長は声明を発表することも、その内容についても事前に通知してこなかった」と明らかにしています。市場では「予想外の展開。メイ首相の戦略に大きな狂いを生じさせた」との声が聞かれており、明日か明後日にも行われると言われているEU離脱案の採決自体の問題が浮上しています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

本命のクーパー案が否決wwポンド売り

こんばんは、IVです。

英議会は29日、最大野党労働党のイベット・クーパー議員提案の離脱予定日延期を推進する修正案を賛成298、反対321の反対多数で否決しました。有力視されていたこの期限延期の案が否決されたことでポンドは売りが優勢となっていますww 

「英国なにがしたいんじゃ!?」

と思ったので私だけではないはず。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

本日もイタリアとイギリス

こんばんは。越後屋です。

欧州時間に入っていますが、株価下落によるリスク・オフの展開となっていますね。伊政府は結局予算案の修正はなく、EUに提出ということでEU側は制裁金を課すとの懸念から伊株は2%近く下落。その他株価もつれ安となり、クロス円が全般弱い状況です。また、イギリスにしても合意間近となっているにも関わらず、北アイルランドDUPは依然として反対姿勢。こちらもポンドの重しとなっていますので、本日も両国の情報に振らされそうですね。ドル円は・・・・やる気なしか。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

独産業連盟がブレグジット交渉懸念でポンド売り

こんばんは、フジモトです。


この報道でポンド売りが加速していますね。ドイツ産業連盟(BDI)とか初めて聞きましたし、ポンド売りを仕掛けたい向きが多かったのでしょう。取り急ぎ。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ