おはようございます、フジモトです。今週もよろしくお願いします。

週明けの跳ね上がりが期待されていたポンドですが、まさかの急落で始まりましたね。EU首脳会議での合意を受けてキャメロン英首相は6月23日の国民投票実施を発表しましたが、キャメロン首相の盟友でベストセラー作家、タレントでもある保守党有力議員のボリス・ジョンソン・ロンドン市長がEU離脱を求める運動を展開すると表明。その他数人の議員もEU離脱を目指しており、まだまだBrexit不透明ということでポンドドルは一時1.4235ドルまで大きく下げました。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式