FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ポンド

ポンドしか、ドル円は・・・

こんばんは。越後屋です。

今日もポンドに注目ということでその他通貨は様子見ですかね。欧州時間に異様に強いドル円ですが、今日も111.47円と昨日高値に面合わせしました。ただ、111.50円の売りはつけれず。という再びレンジぷんぷんの展開となっています。さあ、今日と明日、ポンドに注目です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

英議会、離脱案を否決 ポンド買いで反応も一時的

こんばんは、IVです。

英議会はメイ首相のEUからの離脱案を反対多数で否決しました。コックス英法務長官の見解が伝わった時点で否決はある程度織り込まれていたため、ポンド売りにはならず・・・むしろ離脱延期への期待で買いで反応しました。チャートを見ていたらあまり動いていないな?と感じましたが、よくよく見ると100pipは上げてました(笑)ドル円なんぞと比べると結構な動きでした。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ポンドはまだ始まったばかり

こんばんは。越後屋です。

ポンドは予想通り、というか予想以上に乱高下ですね。コックス英法務長官が「リーガルリスクは全く代わっていない」と述べたことでポンド売りとなっています。この後の採決への警戒感も高まり、急落。そして今はリバウンドという超絶なボラを見せています。この後米CPIがありますが、昨日の小売のように素通りとなってしまうんでしょうか。まずは予想との乖離を見てみたいところですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

来週12~14日はポンドフェア!!!

こんばんは、IVです。

ポンドドルは荒い値動きとなりながら結局下落するパターン。英EU離脱案の見直しを巡り、今週行われた英政府とEUの協議では進展が見られませんでした。バルニエEU首席交渉官は「ブレグジット協議は何も進展がなかった」と述べています。これを受けて一時1.3003ドルと日通し安値を付けています。

「EUは英国に対してブレグジット離脱協定の『バックストップ』に関する2つの新たな提案をした」との一部報道もありますが、英国がおおよそ飲める内容ではないと推測できます。

ということで、来週12日の英議会採決での修正案採決に注目が集まりますが、市場では「否決される公算が大きくなっている」との声が聞かれており、結局翌13日に合意なしの採決、14日の短期離脱延期の採決という流れになる可能性が高そうです。12~14日はポンドフェア!!!



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

今週はイベント盛りだくさん、早速ポンドが

おはようございます。越後屋です。
今週も宜しくお願いします。

今週はFOMC、米中通商交渉、英採決などイベントが盛りだくさんの週となっており、ドル円は先週充電した分荒れそうな気配ムンムンですが、早速ポンドに動きが。。。朝からやりますね。取り急ぎ。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

プランBは日本の日付が変わったころに

こんばんは、Dice-Kです。

注目のメイ英首相のプランBですが、日本時間の22日0時30分頃に明らかになるようです。まあ、すんなりと英議会で承認されるような案が出てくるとは思えませんし、サプライズはないと思いますが、本日は米国勢が不在でマーケットが薄くなる分ちょっと心配ではありますね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ポンド、明日の英議会採決を前に神経質

こんばんば、IVです。

日本が成人の日で祝日となるなか、ポンドは神経質な値動きとなっています。明日15日にEU離脱案の英議会採決を控えるなか、「英保守党のEU離脱強硬派の一部がメイ首相の合意案を支持する」との報道が伝わり、ポンド買いが出て一時1.2930ドルと昨年11月15日以来約2カ月ぶりの高値を付けましたが、「英保守党のEU離脱強硬派はメイ首相の合意案を支持しない」と伝わると、一転下落しています。明日への布石でリーク&リークの情報戦となっているためか、マーケットに伝わる内容も錯綜しています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ