FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

メキシコペソ

NAFTA再交渉合意報道でリスク・オン

こんにちは。越後屋です。

メキシコと米国のNAFTA再交渉が明日にも合意に至るとの報道が米ポリティコから伝わったことでメキシコペソ高・カナダドル高。そして株もつれてドル円も110.35円の高値を付けています。目先の材料に飛びつく相場展開。ドル円は完全にレンジ相場か。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

米大統領、改めてNAFTA打ち切りの可能性示唆しペソ下落

おはようございます。越後屋です。

米国とメキシコ、カナダの3カ国での北米自由貿易協定(NAFTA)に関する再交渉が進められるなか、トランプ米大統領が26日にツイッターで「NAFTA再交渉は非常に困難で打ち切らなくてはならないかもしれない」と表明。28日にも訪米しているニーニスト・フィンランド大統領との共同記者会見でもNAFTA破棄の可能性について言及しました。米大統領の発言を受けて外国為替市場ではメキシコペソは売りが優勢に。29日には一時17.9746ペソまでドル高・ペソ安が進んでいます。

なお、NAFTA再交渉の第二回会合は9月1-5日の日程でメキシコで開催する予定となっています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

NAFTA再交渉、進展は困難との見方多数 週明けのカナダドル・メキシコペソ相場に注意か

こんにちは。越後屋です。

北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉が開始されていますが、3カ国の主張は早くも相違が顕著に見られています。米国側は「NAFTAは製造業の雇用を喪失させ、貿易赤字拡大をもたらした」と述べた一方、メキシコ・カナダ側は「3カ国の利害の中で共通点を見出すことが重要」とし、自国の利益のみを追求する米国を非難しています。米国は原産地規則の見直しとして、自動車部門において関税がゼロとなるNAFTA域内での部品調達率62.5%の引き上げを要求しています。さらには、自国の輸出に有利になるための為替操作を防止する仕組みの導入も目指していると。今回の会合で3カ国で合意に至ることは皆無と見られていて、週明けのカナダドルやメキシコペソの動向には注視したほうが良いですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

メキシコペソ、反発傾向強まる 当局による前例のない措置で

こんばんは、IVです。

ここのところメキシコペソの反発傾向が強まっています。ペソ円は2月11日に1ペソ=5.77円と2012年7月以来の安値を付けたものの、そのあとは買い戻しが優勢となり6.43円付近まで持ち直しています。メキシコ中銀は先月17日に緊急利上げを実施したうえ、毎日行っているドル入札に代わり、ペソ買い介入の必要に応じて金融機関にドルを直接売却する計画を発表。同時にメキシコ財務省は2016年の歳出を削減すると表明しました。メキシコ当局によるペソ防衛のための前例のない措置が投資家の同国経済に対する信頼感を高め、ペソの上昇に寄与した格好です。ただ、「メキシコ中銀は持ち札をすべて使い切ってしまったため事態が一段と悪化した場合には、政策手段がなくなる恐れがある」と警鐘を鳴らす市場参加者もいます。歳入の約5分の1を原油販売に依存しているだけに原油価格の動向にも引き続き影響されそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

メキシコ政府、税制の改正案を議会に提出

皆様、こんにちは、Tamaraです メキシコ政府は週明けに議会に個人所得税や一部の法人税の改正案を提出した。この改正案が議決されれば、高所得層の所得税が10%引き上げられるほか、法人税の節税ができる多くの仕組みが廃止される。市場では政府の歳入が拡大するとの期待が高まっており、メキシコ株式相場が買われている。ペソ相場にとってもポジティブな材料として意識されやすい。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

メキシコペソ相場は底堅い値動き、地方選挙の結果等が意識される

皆様、こんにちは、Tamaraです

メキシコペソは主要通貨に対してやや底堅く推移。週末に行われた地方選挙はペニャニエト大統領の方針を支持する当選者数が多く、ペニャニエト政権が最優先課題にしている経済改革案は議会で可決される見通しが高まったことはペソの買いを後押しした。また、一部の市場では「米国の量的緩和策の縮小見通しがペソ相場を圧迫しているが、経済的に米国との密接な繋がりを持つメキシコの場合、米景気回復への期待がメキシコ株の需要等を支える公算がある」との見方が高まっており、ペソ相場の下値が硬くなりつつある。

今週の国内経済指標では本日22時の6月消費者物価指数、10日の5月貿易収支や12日の5月鉱工業生産とメキシコ中央銀行の主要政策金利発表が注目されている。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

メキシコ・ペソ、二エト大統領のコメントに支えられ

皆様、こんにちは、Tamaraです

エンリケ・ペニャ・ニエト・メキシコ大統領は17日のインタビューの中で「国営ガス・石油生産企業のペメックスの独占経営の改革を目指して、民間企業が資源開発に参加できるエネルギー法案を9月までに議会に提出する」と述べた。この発言を受けて、ニエト政権による経済改革への期待が高まり、ペソの下値が硬くなっている。
ドル・ペソは17日のNY為替市場で12.88ペソまで買われる場面もあったが、上値が次第に重くなり、12.80ペソまで上値を下げた。

今週のメキシコ経済指標では20日の4月小売売上高と21日のメキシコ中央銀行の金融政策委員会議事録(6月7日分)が注目されている。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告







記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ