GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ユーロ

1時まで月末フローに注意

こんばんは。越後屋です。

NY序盤がはじまりましたが、ユーロの買い戻しが目立っていますね。今日は月末ということもあり、ロンドンフィキシングの1時まではユーロクロス中心に値が振れる可能性があるため、注意が必要ですね。ドル円は米インフレ指標後にやや買われましたが112.50円の壁は厚く、戻り売りに押されています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ユーロのショートカバーがすさまじい

こんばんは。越後屋です。

ユーロ相場が週末前にとんでもないリカバリーを見せています。ユーロドルについてはH&Sを形成したとみてショートに振り分けた向きが多くなっていたこともあり、損切りが損切りを呼ぶ展開。ユーロが独歩高でドルも弱いし円も弱い。どちらかと言えばユーロ円が爆上げとなっていますので円が最弱と言ったところでドル円もやや底堅い展開です。半ドンで商い薄くなりますが、このままユーロは行くところまで行ってしまうのか。注意が必要です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

週明けはユーロ売り

おはようございます、Dice-Kです。

週明けの為替市場はユーロ売りです。独自由民主党(FDP)がメルケル首相率いる与党キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)との連立協議から離脱したと伝わり、独政局の不透明感を嫌気した売りが出ました。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ユーロが戻り高値上抜けて元気付く

こんばんは。越後屋です。

独GDP速報値、普段は動きませんがユーロ買いのきっかけとなってユーロドル、ユーロ円ともに11月高値を上抜けて戻り高値を試す展開となっています。ユーロ高・円安といった形でドル円もつれて114円に迫る動きとなっています。久しぶりに元気な欧州勢を見たという形ですが、ここからは英CPI、そして日米欧英の中銀総裁のパネルディスカッションを控えていますのでさらに忙しくなりそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ECBの政策運営は前途多難

こんばんは、Dice-Kです。

ユーロドルは全般にユーロが買い戻されていることもあって、1.1590ドル付近まで下値を切り上げていますね。どうやら「10月26日のECB会合でインフレ動向が改善するまで債券購入を続けるとの文言変更をクーレECB理事、バイトマン独連銀総裁、ビルロワ仏中銀総裁が主張した」との報道も材料視されているようです。以前には独経済紙が金融緩和(QE)の延長決定について「ラウテンシュレーガーECB理事やバイトマン独連銀総裁、クノット・オランダ中銀総裁が反対票を投じた」と伝えていますが、微妙なメンバーの違いはあれど独・仏・蘭といった重要なメンバーが反対の姿勢を示しているのは気になるところ(ドイツの反対はいつものことですが)。今後のECBの政策運営の行方が懸念されるほか、ユーロにとってもリスク要因となりそうです。



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

個別のニュースに振らされる

こんばんは、Dice-Kです。

為替市場は個別のニュースに振らされる展開が続いていますね。まずはドイツ産業連盟(BDI)からの見解をきっかけにポンド売り、続いて8月加貿易収支が弱くカナダドル売り。
また、ユーロも売りに押される場面が目立っていましたが、「スペイン最高裁、9日のカタルーニャ州議会の審議(この日の審議後に独立宣言をする予定でした)を差し止め」「カタルーニャ自治州独立巡り指導者間で分裂」などの報道が伝わると、政局不安の後退でユーロ買い戻しですか。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

週末は各国で総選挙

こんにちは、Dice-Kです。

ドル円は地政学リスクを手掛かりにした売りが一服し、足もとでは買い戻しが進んでいますね。
ところで今週末は各国の選挙が注目されています。23日はNZ、24日には独で総選挙が実施されます。独総選挙は与党勝利で波乱なしとの見方ですが、NZは世論調査で右往左往していただけに恐いですね。週明けのNZドルには(一応ユーロにも)注意が必要です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ