GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ユーロドル

最近のユーロドルの動きがえげつない

こんばんは。越後屋です。

ここ最近のユーロドルの動きですが、なかなかに上下に振らされます。

-----------------------------------------------------------------------------
【16日】
ドラギECB総裁がジャクソンホールで新たなメッセージを出さないとの報道
1.1750ドル台 → 1.16817ドルまで下落

トランプ大統領が製造業評議会を解散
倍返し(まではいきませんが)1.1790ドルまで反発
-----------------------------------------------------------------------------
【17日】
ECB理事会議事要旨前から思惑売り+議事要旨でユーロ高懸念
1.16624ドルまで急落

コーンNEC委員長辞任の噂と米金利低下
半値戻しの1.1750ドル台
-----------------------------------------------------------------------------
印象としては欧州勢はユーロ売り、米シカゴ勢がユーロ買いという感じ。まあ、ロングがパンパンなので仕方ないですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ユーロドル、下値ではでかめの買いが・・・

おはようございます。越後屋です。

今日は週末、ドル円は上値重めでユーロドルは荒い値動き。ユーロドルについては1.1650にヘッジファンドのでかい買いが入っているということでやはり1.15ドルにかけては相当堅そうです。ただ、上値ではとことん叩き売られるため、溜まりに溜まったロングが解き放たれて急落ということも考えられるので注意ですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

幅の広いレンジ相場ほど

こんばんは、フジモトです。

昨日はジャクソンホール絡みの報道のあと、トランプ米大統領の諮問機関解散やFOMC議事要旨で一転上昇したユーロドルですが、ここにきてまた売られるなど、「抜けたと思ったら血を見る」相場が続いていますね。これも流動性の低下が成せる業なのでしょうが、幅の広いレンジ相場ほどやりにくい環境はないですね。8月初めに1.19ドル台に乗せた後は1.16ドル台後半から1.18ドル台半ばのレンジ相場。やはり25日のジャクソンホールが鍵となってくるのでしょうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

米CPI弱くユーロドル跳ねる

こんばんは、フジモトです。

7月米CPIが前月比0.1%上昇と予想の0.2%上昇を下回り、変動の大きい食品とエネルギーを除いたコア指数も前月比0.1%上昇と予想の0.2%上昇を下回ったことで、ドル売りが進んでいますね。ドル円は108.743円まで下落したものの、売りは一服気味。一方で、ユーロドルは1.18352ドルまで急伸しています。8日高値の1.1824ドルを上抜けたことで、再び1.19ドル台へトライといったところでしょうか。終値ベースで1.18ドル台にいることが大切な気がします。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

誰かがドル買い持ち込む

こんばんは、フジモトです。

しゃべればしゃべるほど円高」と書いた直後、ドル円は109.561円から反発。ユーロドルの1.17ドル割れとともに110円台を回復する場面もありました。米10年債利回りの低下幅から考えれば、もっとドル安が進んでもよさそうなものですが、誰かがドル買いを持ち込んでますね。夏休みの夜なだけに「生保おばちゃん」は考えにくいですが。流動性が低下しているので、少しのフローでも動いてしまう面はありそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

来週もレンジ相場継続?

こんばんは、フジモトです。

良好な米雇用統計を受けたドル円は、コーンNEC委員長が「可能な限り法人税を引き下げる」「企業が対外資産引き揚げ(リパトリエーション)を行いやすいように税制改革を」と述べたことも支えに111.053円まで上げましたが、111円台できっちり上値を抑えられると110.60円台まで伸び悩んでいます。来週もレンジ相場継続でしょうか。一方で、ユーロドルは1.17287ドルまで急落と1.19ドル台が一気に遠くなってしまいました。ロングの投げが出た感じです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ドルの一転下落で

こんばんは、フジモトです。

ドル円はアジア時間高値の110.922円を上抜けることは出来ましたが、111円台を回復できず110.285円まで失速。ユーロドルは1.18714ドルと2010年6月7日安値の1.1876ドルに接近するなど、ドルが一転下落しています。メスター米クリーブランド連銀総裁が「漸進的な緩和解除は依然として必要」と発言したこともドル売りを誘ったと一部では言われていますが、やはりドル円が111円台に乗せられなかったことが一番意識されている気はします。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ