FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

ユーロ

ECB声明、資産買い入れ終了発表もかなりのハトでユーロ↓↓

こんばんは、フジモトです。

ECBは政策金利の据え置きとともに、9月まで月額300億ユーロの資産買い入れを10-12月期は150億ユーロに減額し、12月で終了すると発表。もっとも、その後かなりの期間再投資すると表明したほか、政策金利は少なくとも2019年夏まで据え置きとのことで、かなりハト派的な内容と受け止められました。資産買い入れ終了を受けてユーロはいったん買われましたが、その後急落ですねアチャ~。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

市場の注目はブンズとユーロ

こんにちは。越後屋です。

欧州市場に入りますが、早速独国債(ブンズ)が売られています。もう市場は来週のECB理事会しか頭にないのかという動き。ユーロ円はイタリアショックから5円以上の反発。すさまじいですね。





FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

今度はユーロ

こんばんは、Dice-Kです。

欧州時間から各通貨まちまちの動きとなっていますが、今度はユーロです。イタリアのコンテ新首相が所信表明演説で「国民に急進的な変革をもたらす」などと発言すると、イタリア国債相場が急落しユーロ売りにつながりました。南欧諸国の問題はいったん終わったかと思っていましたが、引き続き注意する必要があるみたいですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

政治ネタでやっぱりユーロが重く

こんばんは。越後屋です。

今日は英国市場が休場なので比較的静かな欧州市場ですが、週明けポジション調整のユーロ高が進み堅調推移だったユーロドルですが、欧州時間に入り戻り売りとなっています。イタリア株が失速したほか、イタリア国債も売られるなどやはり政治ネタからのユーロ売り。イタリアはマッラテッラ大統領が国民から選ばれた2大政党による首相候補が提出した組閣案に反対するという民主主義の前提を覆す事態となっています。まあ、ユーロ離脱を望む財務相候補に対してのみということですが、この問題はなかなか収まりそうにありません。早速9月にも総選挙かとお騒がせ状態です。スペインもラホイ首相への不信任案がくすぶっていますし、まだ政治ネタは賞味期限が長そうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

イタリア政局の行方が今の旬

こんばんは。越後屋です。

イタリア新政権樹立が難航しているというのがここ最近のユーロ安を主導してきましたが、ここへきてまとまりをみせ、いざ政策はという話題になると「イタリアの2500億ユーロのECBからの借金を免除してくれ」という案が盛り込まれているということでした。これにイタリア株・債券は売られ、ユーロ安が進むというイタリアだけで見ればトリプル安の展開となりました。この報道に対して火消しに回り、先ほどは2大政党の1つ「同盟」の報道官が「免除はない」とし、いったんユーロ売りが一服している状況です。この後も予断を許さないので注意する必要がありますね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ユーロドル、失速 テクニカルと発言で

こんばんは、IVです。

NY午後はユーロドルの上値の重さが目立つ展開となっています。200日移動平均線の1.2019ドルがレジスタンスとして意識されるなかで、クーレ欧州中央銀行(ECB)理事の「金利はしばらくの間は現在の水準のままであると予想」との発言が相場の重しとなり、1.1940ドル台まで下押ししてます。テクニカル的な売りと要人発言での売りのダブルパンチとなった格好です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

ノボトニー発言でユーロ↑

こんばんは、フジモトです。

出勤したばかりですが、ノボトニー・オーストリア中銀総裁が「ECBは今年資産購入を終了するだろう」と述べたことでユーロ買いが強まっていますね。すでにわかっていることのように思いますが、取り急ぎ。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ