グローバルインフォ 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

人民元

中国、急激な元高に誘導か 長期的な通貨政策とは関係ないとの見方も

こんにちは、Dice-Kです。

5日の為替市場では幅広い通貨に対してドル安が進行。市場では「オフショア人民元の上昇がドル売りのトリガーになった」との指摘がありました。人民元の急上昇の要因となったのが、香港市場での人民元の調達コストの上昇。5日の人民元のインプライド翌日物預金金利は90%台まで上昇し、本日も100%超の水準で高止まりしています。調達コストが上昇した結果、人民元の売り持ち解消が進み、オフショア人民元は5日に約2カ月ぶりの高値を更新しました。中国当局が今回の調達コスト上昇に関与したことは明らかでしょう。当局は昨年にもオフショア人民元相場を支援する対策を講じた経緯がありますので。
 もっとも、こうした動きは「長期的な中国の通貨政策とは関係ない」との見方が有力。中国当局は穏かに人民元安が進むことはむしろ歓迎だが、投機的な動きから一気に元安に進むのを容認しないというスタンスを示すことが目的だったようです。市場では「当局は急激な元高に誘導することで投機筋を懲らしめることができれば目的は達成されるため、今回のような措置は一時的なものになるだろう」との声も聞かれました。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

じわりと強まる人民元安

おはようございます。越後屋です。

結局ドル円は110円台にしっかり乗せることになりましたね。ここから上となると直近高安フィボナッチ76.4%の110.25円付近が意識されるでしょうか。米利上げ観測の高まりからのドル高でやや心配事と言えば人民元安。これだけのドル高で仕方のないことなのですが、思い出されるのが1月初旬。再び懸念材料となるのか注意しときたいところです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

久々の人民元安で雰囲気一変

おはようございます、フジモトです。

日経平均株価に本邦長期資金の買いが入り、160円超高まで上げたことでドル円は意気揚々と114.396円まで上げましたが、その後一転下落。中国人民銀行が人民元の基準値を前日終値よりも0.16%下げたことで雰囲気が一変しました。日経平均株価は70円超安、ドル円は113.92円まで下げ足を速めています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

今日も中国次第

おはようございます、フジモトです。

朝方のドル円は117.445円と前日の高値117.442円をわずかに上抜けました。ナイト・セッションの日経平均先物3月物は大証終値比30円安の1万6830円で引けており、日本株安が見込まれていますが、本邦勢の参入に伴い買われた格好です。アジア時間のスケジュールとしては以下の通り。今日も中国次第ですね。

9時 日経寄り付き
10時15分 人民元基準値設定
10時25分 上海総合指数寄り付き
11時 中国GDP・鉱工業生産・小売売上高


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

人民元高でリスクオフ巻き戻し

おはようございます、フジモトです。

中国人民銀行は人民元基準値を6.5590元と前営業日の銀行間取引の終値(6.5840元前後)よりも0.0250元程度の元高・ドル安水準に設定。日経平均も480円超安から200円超安まで反発したことで、ドル円は早朝安値116.562円から117.364円まで買い戻されています。リスクオフの巻き戻しですね。上海総合指数にも注目です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

あららら

こんばんは、フジモトです。

ドル円は強い米雇用統計を受けて118.85円まで上げたものの、その後一転して118.00円を割り込みました。この状況を再び覆す材料があるとすれば、それは週明けの人民元や上海総合指数の上昇しかないでしょう。今夜に限れば上をやるより下をやるほうが簡単そうな気がしますが・・・まもなく米国株の取引開始です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

非常に分かりやすい相場なんですが

おはようございます。越後屋です。

運命の10時15分の人民元基準値の発表でしたが、結果は前日終値よりも人民元高水準。ここ最近の流れとは全く逆の流れとなり、ドル円は急伸、日経平均も買い戻しとなっています。そして、上海株のプレオープンは2%超高と堅調なスタート。まあ、こうなれば動くのは当たり前なのですが、もはや雇用統計のような動きとなってしまっており、そろそろ中国からの呪縛から逃れたいものです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







最新記事
関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ