こんばんは。越後屋です。

イタリア新政権樹立が難航しているというのがここ最近のユーロ安を主導してきましたが、ここへきてまとまりをみせ、いざ政策はという話題になると「イタリアの2500億ユーロのECBからの借金を免除してくれ」という案が盛り込まれているということでした。これにイタリア株・債券は売られ、ユーロ安が進むというイタリアだけで見ればトリプル安の展開となりました。この報道に対して火消しに回り、先ほどは2大政党の1つ「同盟」の報道官が「免除はない」とし、いったんユーロ売りが一服している状況です。この後も予断を許さないので注意する必要がありますね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン