グローバルインフォ 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

日経平均

日経平均先物、トレンドLINEを維持できるか?

こんばんは、IVです。

きょうはダウ平均がさえない展開。これを受けてドル円や日経平均先物も軟調に推移しています。ドル円は2月7日の安値111.596円、日経平均先物はトレンドLINEの1万9070円近辺を維持できれば大丈夫そうですが・・・。

*日経平均先物の日足チャート


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ネタがない

こんばんは、フジモトです。

ドル円は112円台半ばで方向感のない動き。何か書きたいのですがネタがない状態です。日銀は国債買い入れオペを行ったものの、先週末ほどの影響はなし。今日は日経平均もTOPIXもほぼプラス圏ということで703億円のETF買い入れもありませんでした。夜の指標は米LMCIのみ。結局トランプ発言でもない限りもみ合いとなりそうですね。 


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

ドル円も日経平均も上値重い

おはようございます、IVです。今週もよろしくお願いします。

久々の東京タイムですが、ドル円と日経平均は上値が重いですね。ダウ平均は前週末に2万ドルの大台を回復して引けているんですけどね・・・。


外部要因だけではなく、こういった国内の先行きへの懸念や不安などもあるのでしょうか?仮に日銀のETF買い減額が現実味を帯びると非常にまずいですよねー。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

黒田日銀総裁「円の水準は貿易相手国に懸念されていない」

こんばんは、IVです。

黒田東彦日銀総裁はCNBCとのインタビューで「現在の円の水準は貿易相手国に懸念されていない」「為替水準は経済のファンダメンタルズを反映すべき」などと発言しています。また、「テーパリングを検討するのは時期尚早」「緩和姿勢の変更を検討するのは尚早」とも述べています。証券会社のレポートでは「日銀が今年ETF買い入れ額を減額する」と指摘するところもあるようですが、いったんそのあたりに釘を刺した感じでしょうか!?ドル円や日経平均はいったんこの辺りで調整終了か(願望)


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

リスク・オフ

こんばんは、IVです。

NYダウが一時170ドル超下落したことでドル円も再び114円台割れ。日経平均先物も1万9000円を下回っての推移となっています。昨日のトランプ氏の会見で「リスク・オフ」の様相となっています。米国は月曜日が休場で週末3連休なので、足もとはドル円と日経平均には厳しい状況となりそうです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

【お告げ】人気に逆行して動く日

おはようございます、IVです。

ダウ平均は結局2万ドルの大台が遠くなってしまいました・・・日経平均先物も130円安の1万9300円となり年内2万円は厳しい状況です。しかし、我らが高島歴では本日【人気に逆行して動く日】とのお告げ!!これは下げて始まれば上げるということでしょうか???(楽観的)


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

【お告げ】上寄りしたら売り

おはようございます、IVです。

ダウ平均は初の2万ドルが見えているものの、届かず・・・一応、底堅く推移していますが。日経平均先物は現在60円高の1万9400円で推移しています。我らが高島歴では明日は【上寄りしたら売り】とのお告げ!!明日は【仏滅】ですし、実質新年度入りということでちょっと注意したいと思います。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
バナー広告の掲載について
サイズ:最大160x600
形式:GIF/PNG/JPG
属性:alt属性が設定可
掲載期間:一ヶ月単位

詳細はこちらまでお問い合わせ下さい。

スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ