GI24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

日銀

黒田会見、終了

こんばんは。越後屋です。

黒田日銀総裁の会見が終了しました。目新しい発言としては「ファンダメンタルズに即さない円高が続くと景気に悪影響」と述べたことですかね。これはロイターのみが日本語と英語で報じました。これにドル円は若干ながら買いで反応したようですが、値動きは鈍いですね。そして、最後のほうで朝日新聞からのイラっと来る質問に黒田さんも不機嫌になって終了。銀行トップの方に対してこんななめた態度をとるのはどうかと思いますね。

なお、黒田さんの去就については一部情報が出ているようですが、果たして



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

反応はこんなもの

こんにちは、Dice-Kです。

日銀は予想通りの現状維持。ドル円は日銀金融政策の発表後に一時113.281円まで上げたものの、現在は買い戻しも一服しています。日銀金融政策に対する反応はここまでですかね。さみしい限りですけど、現在の日銀に対する市場の注目度はこんなものです。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

日銀、予想通りの現状維持 市場の反応も乏しい

こんにちは、Dice-Kです。

日銀の金融政策は予想通りの現状維持となりました。
目立ったのは片岡審議委員が現在の金融緩和は不十分として、長短金利操作の維持に反対票を投じた点ぐらいでしょうか。もっとも、大勢に影響はなくドル円も112円台半ばでのもみ合いとなっています。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

日銀後にドル円上昇も

こんにちは、フジモトです。

日銀は金融政策を維持。景気判断を上方修正した一方、2%目標達成時期を2018年度から2019年度に先送りしました。ドル円は112.18円まで上昇も昨日高値の112.232円を上抜け出来ない状況です。まずは昨日高値を上抜け出来ないと戻り売り相場は継続ですね。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

アジア時間にドル全面安

こんにちは、フジモトです。

日本株安と日銀絡みの報道でドル円が売られていますが、つれる形でユーロドルは1.1500ドルを上抜けてストップを誘発。1.1532ドルと昨年5月3日以来の高値を付けました。また、RBA議事要旨で・・・

「雇用の強さが賃金見通しの一部下振れリスクを取り除いた」
「4-6月期の豪経済指標は総じて良好」

などと伝わり豪ドル米ドルも上昇。アジア時間にドルが全面安となっています。ユーロドルというマザーカレンシーをアジア時間にめちゃくちゃにされた欧州勢が「なめんなよ売り」を仕掛けてくる可能性には注意が必要ですが、根本には米利上げに懐疑的な見方がありますからね。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

日銀絡みの関係者報道で円買い(例の記者1カ月ぶりの登場)

こんにちは、フジモトです。

一部通信社が関係者の話として・・・

「現行のETF買い入れ額6兆円を減らす可能性は低い」
「ETF買い入れで持続可能性に懸念」
「日銀内でETF買い入れに懸念の声広がる」
「将来見直す場合でもETF買入対象に留める可能性」
「今週の金融政策決定会合で修正する可能性は低い」

などと伝わりドル円が112.434円まで下落しています。bloombergのいつもの記者ですね。1カ月ぶりの登場です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン

賞味期限

おはようございます。越後屋です。

先ほど日銀が国債買入れオペを通知し、3-5年を増額してきました。金利上昇を抑制する姿勢を再び示し、もし上昇した場合には指値オペを実行するつもりでしょうが、果たしてこのいわゆる“脅し政策”はいつまで効果があるのでしょうか。もちろん最初は目新しいものに食いつく市場ですが、これが続けばそのうち飽きるというのも市場なので結局は世界的な金利上昇が続くのであれば、日本も金利上昇は避けられないと思われますが。。。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
グローバルインフォ今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式メールマガジン
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についてもグローバルインフォ株式会社は責任を一切負いかねます。すべての情報は、グローバルインフォ株式会社が著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告









記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


  • ライブドアブログ