FXi24 今日の目線!

今井雅人(マット今井)・和田仁志・荻野金男が率いる、FXプロ集団のスーパーリアルコメント!

米雇用統計

良好な米雇用統計、時間差でドル高へ

こんばんは。越後屋です。

米雇用統計が発表されましたが、結果は良好。ただ、直後はどうしようもなくただただ動けないという状況でした。その後、ダウ先物や米長期金利が上昇幅を広げると次第にドル高に傾き、ドル円も107.70円台までようやく上げています。ここからは108.50円まで売りがぎっしり並んでいるという壁を破れるかどうか。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

まさにポジティブサプライズ

こんばんは。越後屋です。

最近はめっきり影を潜めていた米雇用統計でしたが、今日はまさにこれぞという結果。非農業部門雇用者数が予想-800.0万人に対してまさかの+250.9万人という目を疑うような数字。これにはトランプ米大統領も「信じられない」とつぶやいています。そのトランプ大統領ですが、23時から雇用統計について会見を開くようですが、さて何を話すのか。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

静かな週末

こんばんは。越後屋です。

ロンドン勢が不在の金曜日、米雇用統計が控えていることもあっていつにもなく静かな為替相場です。そもそも雇用統計にしても悪い数値は織り込み済ですし、数字自体が通常時とはかけ離れていますのでだからどうしたという動きになるような気がしてなりません。それよりもトルコのほうが気になるのが正直な気持ちです。




FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

本日開催の外為どっとコム・オンラインセミナーに弊社和田出演

本日21時30分より外為どっとコムにて開催されるオンラインセミナー『米雇用統計特別企画』に弊社の和田が出演いたします。誰でも参加可能になっておりますので、お時間のある方はご覧ください。

↓↓下記よりご覧いただけます↓↓
セミナー



FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

対中関税発動も材料出尽くし、弱い米雇用統計でも下値堅い?

こんにちは、フジモトです。

日本時間13時に対中関税が予定通り発動され、中国商務省も「報復せざるを得ない」とのコメントを出しましたが、材料出尽くしからか日経平均は320円近い上げ幅に。ドル円も110.79円まで小幅に上げています。今度は21時30分の米雇用統計待ちですが、通商問題でもあまり下げないドル円に弱い雇用統計が出ても底堅そうな気がしますが・・・果たして。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

米雇用統計で下サイドやる気まんまん

こんばんは、フジモトです。

結局ドル円は109.05円前後での小動き。GWに加え、4月米雇用統計を控えて身動きが取れなかったといったところでしょうか。ただ、安値張り付き相場に変わりはなく、いかにも「米雇用統計で下サイドやる気まんまん」に見えるのですが・・・果たして。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式

110.00円上抜けにいったん失敗も

こんにちは、フジモトです。

朝方に109.92円まで買われたドル円ですが、110.00円の上抜けに失敗すると109.65円まで利食い売りに押されました。さすがに日本の4連休やFOMC、米雇用統計を控えてポジション調整というところでしょうか。ただ、これだけの上昇スピードだっただけに、買えてない向きも多いはずで、やはり何かきっかけがあれば110.00円突破しそうな雰囲気です。FOMC声明ではインフレに関する文言が変わるのではないかとの憶測もあるようで、6月利上げが確実視される内容となるか注目です。


FX(為替)を中心に株・債券などもフォローしている総合金融情報サイト
DZHフィナンシャルリサーチ 今日の目線!Facebook / Twitter
マット今井の勝利の方程式
最終的な投資判断はお客様ご自身の判断でなさるようお願いします。内容については正確性、信頼性、安全性の確保に努めておりますが、保証するものではありません。この情報に基づくいかなる損害についても株式会社DZHフィナンシャルリサーチは責任を一切負いかねます。すべての情報は、株式会社DZHフィナンシャルリサーチが著作権を有しています。許可なく転用、複製、複写、改変、販売することは重大な法律違反となります。
スポンサードリンク




広告







関連ブログ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

広告
スポンサードリンク




Follow me.



広告







記者紹介




心理学などを駆使した独自の手法で17年間1年もマイナスなく勝ち続けた常勝トレーダー。内外の投資家にも太いパイプを持つ。元東京外為市場委員会委員、東京フォレックスクラブ理事歴任。



1968年長野県生まれ。立命館大学卒業後、米シティバンク・英スタンダードチャータード銀行で十数年間に渡りインターバンクディーラーとして一線で活躍。その後は、証券会社などで外国為替証拠金業務を立ち上げるなど、当業界にも精通している。 2006年8月からはニューヨークからホットな金融情報を提供する。2008年5月よりグローバルインフォの代表取締役社長に就任。



1974年、英国バークレーズ銀行東京支店入行後、同行初の日本人チーフ・ディーラーを勤め、ゴールドマン・サックス証券、英国ミッドランド銀行、香港上海銀行(HSBC)で外国為替部門の要職を歴任。その後はT&Cフイナンシャルリサーチ取締役編集長を務め、2011年8月より、グローバルインフォ(株)取締役に就任。



インプライド・ボラティリティに魅せられたIVです。好きな通貨はNZドルです。



1982年山口県生まれ。九州大学卒業後、FX会社に入社。元外銀ディーラーから為替の基礎を学ぶ。カバーディールや決済業務、情報配信を担当。ディーラー同士のつながりから和田と縁があり、グローバルインフォに記者として入社。



豪ドル円で三振の山を築いた嫌な経験がありますが、それでも豪ドルの魅力には抗えません。オセアニア通貨の良さを伝えていきます。



ニックネームは「越後屋」。福井県出身。為替と体重の動向に注視してます。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FX ブログランキングへ

FX

ブログランキング

【今日の目線/相互リンク受付】


記事検索
  • ライブドアブログ